keiむさしのtwitter

無料ブログはココログ

静岡県

2012年4月 4日 (水)

草季庵(御殿場) 初訪問 粗挽きそばがきと鴨せいろ、天せいろ・・

震災以来、足が遠ざかっていた伊豆の海。久しぶりに一泊で家族ドライブ。温泉に美味しいお魚いっぱいいただいて、春の海をしっかり満喫。

天気予報では大型の台風に匹敵する低気圧とが近づいているらしい。関東甲信越方面も強風、大雨注意報が出る。

予定を切り上げて、早めの帰路につく。

帰る途中で「おいしい蕎麦をいただけたら・・」とつぶやいたら、

ありがたい、マイミクさんが御殿場の蕎麦屋を教えてくれる。

熱海から箱根スカイラインに乗る。芦ノ湖や駿河湾の絶景を眺め、約1時間。12時過ぎには無事御殿場市内に到着。

ポツリポツリと小雨が降りだした。

Dsc_1803

国道246号を右折して静かな一本道を進むと、畑の中の一軒家が見えてくる。

Dsc_1721

広い敷地、畑に囲まれ、古民家風のしっとりとした佇まい。

よかった、暖簾が出ている。駐車場にはすでに数台の車が止まっている。

Dsc_1722

入口前に打ち場を見ることができる。奥に石臼が2台。

蕎麦への期待がふくらむ・・・

Dsc_1800

暖簾をくぐると、大きな窓から庭が見渡せる明るい玄関。

Dsc_1729

民家といっても手入れが行き届いた玄関。ところどころに野の草花が

やさしい明かりとともに飾られている。

Dsc_1791

花番さんが最初のお客様の応対しながら、「何名様ですか?」とかけつけてくれる。

もしかして、満席だったらどうしよう・・

しばらくして、「4名様どうぞ」。

入って右側にある、掘りごたつ式のテーブルがある和室へ通される。

続きを読む "草季庵(御殿場) 初訪問 粗挽きそばがきと鴨せいろ、天せいろ・・" »

2010年2月22日 (月)

ふく田(沼津 静岡県)静岡 蕎麦の旅③

前回記事の続き: ふく田(沼津 静岡県)静岡 蕎麦の旅②

もりそばと季節のおかす盛合せ

Numazu5_2

きましたnote

まずおしんこ。(白菜、山ゴボウ、野沢菜、たくあん)

どれもおいしい。

野菜の盛合せに、おしんこも含まれていたのね。(得した気分!)

お酒~と行きたいところですが、これから車で東京へ帰らねばなりませぬ。

お茶でぐっと、、 味わう。

Numazu6

次に

季節の野菜の盛合せ

ど~んと大皿できました。(3人分)

すごいでしょ。この品数。ヒジキの白和え、大根と小松菜のおひたし、高野豆腐の煮物、きんぴらごぼう、大根、レンコン、蕎麦がゆ、刺身こんにゃくの8品。

どれも丁寧に仕上げてあり、とてもおいしい。

Numazu10

これは蕎麦がゆ

蕎麦が香り豊かにやわらかく炊いてある。

Numazu11

手作りさしみこんにゃく(山芋から自家製)

ふわっふわ。ゆずみそもおいしい。

お酒の銘柄さえも確認しなかったが(静岡のお酒だったらいいな)

『これらを肴にして蕎麦前をいただけたらどんなに良かっただろう、、』ともんもんとする。

Numazu7

もりそば

色が少しうっすら緑。(写真ではうまく撮れてませんcoldsweats01

なにもつけずにそのままいただくと風味豊かな蕎麦の香りと穀物の味。

噛んでしっかり味わう。

汁はスッキリした辛め。しっかりかつおの出しが利いたもの。

汁につけていただくと、またうまい。

Numazu8

お蕎麦の表面にざらざらした粒がみえる。

のどにここちよいざらつきと爽快感。

うまい。しっかり噛んで、じっくり味わう。

続きを読む "ふく田(沼津 静岡県)静岡 蕎麦の旅③" »

ふく田(沼津 静岡県)静岡 蕎麦の旅②

Skyline2

伊豆半島縦断中!

道は凍っているところあり、山は伊豆とは思えない雪景色。霧氷がきれい。

遠く海に浮かぶのは初島です。

伊豆スカイラインでは一台も車に出会わなかった。

Img_0596

突然、山頂付近 パラグライダーの姿、、寒そう!

韮山、三島と通過して目的地へまっしぐら。

目指すは沼津の「そば ふく田」

Numazu1

ナビがあってよかった。

はっきりいって地図だけでは なかなか分かりにくい場所です。

石臼挽き 自家製粉 そば ふく田

このお店はつれづれ蕎麦で紹介がありました。(TGそばの会のリストにもある)

梅の花がもうを感じさせます。

駐車場には車が2台。

12時半いい時間です。

続きを読む "ふく田(沼津 静岡県)静岡 蕎麦の旅②" »

2010年2月20日 (土)

多賀(上多賀 静岡) 静岡 蕎麦の旅①

Taga1

2月13日(土)

みぞれまじりの旅の始まり。家族4人で

環八を抜け小田原経由で伊豆へ向かう。

途中真鶴で一休み。

地元の市場を覗くと

ホウボウや鮟鱇、金目鯛

が並んでいる。

12時前には目的地、手打ちそば 多賀に到着。

多賀の港、国道から少し内側に入ったところにとっても大きな庭のある素敵な木造の家屋。(築200年の建物を移築!)

まだ早いかな?なんて思いはすぐふっとんだ!20台入るという駐車場にかなり車が止まっている!

Taga2

店内は広く天井が高い。

真ん中に大きなテーブル席。

片側には庭園と海が見渡せるお座敷。もう片側には和室の小部屋が二つ。

席はもう半分ぐらい先客で埋まっている。

2つあるうちの小さな部屋へ通される。

やっぱり天井が高い。

ここの店主は本むら庵(杉並区上荻)で修行されたとのこと。このゆったりした広さ、(大きな駐車場含めて)本むら庵にどこかに共通するものがあります。

Taga12

お品書きを見る。

とっても寒い日なので

めずらしく「ゆばとじそば」(1050円)を選ぶ。

他に「鴨せいろ」(1050円)、「鴨南そば」(1150円)

出し巻き玉子を頼む。

                                                                                               Taga3

出し巻きがとってもジューシーでおいしい。

続きを読む "多賀(上多賀 静岡) 静岡 蕎麦の旅①" »

2010年2月16日 (火)

平鶴(網代 静岡県) 自家製カラスミ Get!(番外編)

Ajiro1 みぞれまじりの伊豆網代。

おいしい魚が食べたくなった時、(年に1~2回)家族で訪れる 磯料理 海辺の湯の宿平鶴。

今回は「お昼においしいお蕎麦を食べる」を副題にして、伊豆半島横断してきましたheart01

今回は初日多賀(上多賀)

二日目ふく田(沼津)の2件に絞りました。

Ajiro6

                                

  雨で2時にはチェックイン。

                          夕飯までに腹ごなし。

                            駅まで徒歩15分。のんびり散歩。

土曜日だというのに街はひっそり。

(伊豆下りの道は大渋滞でしたが)Ajiro7_2

網代といえば

ひもの

で有名ですね。

                  Ajiro5                                 駅から海へと続くメインストリート?沿いに

新鮮な地元のお魚が並ぶお店がある。午後には刺身も並ぶ。   

                            今はスルメいか、ホウボウ、鮟鱇、ヒラメ

太刀魚、金目鯛獲れるとのこと。

                           Ajiro2

赤ナマコ

今が旬なようです。

1個300円ぐらいで買えます。

結構食べるのは好きなんだけど

今回はいつになくグロテスクで

やめちゃいました。

Ajiro3

あった~!

このお店で作っている

カラスミ

1500円~4500円ぐらいで買えるの。私は2番目に大きいサイズ(3900円)をえGET!

Ajiro4

にんまり~catfacebottle

続きを読む "平鶴(網代 静岡県) 自家製カラスミ Get!(番外編)" »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30