keiむさしのtwitter

無料ブログはココログ

« 浜町かねこ(水天宮) 初訪問 ぶらり江戸さんぽ 天ぷら、せいろにカレーそば | トップページ | いまふく(京都)2019年冬の京都 蕎麦と酒の旅 »

2019年3月24日 (日)

にこら(京都)2019年冬の京都 蕎麦と酒の旅 

Dsc05968
京都で出会った蕎麦 
聖護院かぶら蒸しのそば(海老・百合根・木耳) 1540円
Dsc_1507_1
お蕎麦とお酒をもとめて2月終わりに京都へ小旅行を計画。
早朝に東京を出発。まず向かったのは北野天満宮。
2月25日はちょうど天神さんの日と、年に一度の梅花まつりが重なって、交通も参道も大渋滞。
やっとこさお参りを済ませ、御土居の梅苑を堪能。
帰りは人混みを避けて静かな上七軒の路地を歩く。向かったのは
蕎麦屋 にこら
次から次へと新しいお蕎麦屋さんが出店している中、変わらぬ安定感と洗練された味を求めて‥。
Dsc05949
エビス生ビール
3月中旬の暖かさの中、北野天満宮からここまで歩いてきたので、のどカラカラ。
Dsc05951
お昼のセットメニュー お料理3品盛合せ+ざるそば(かけそば)2160円
2人なので 6品の盛合せ
(左上から時計回り)
菜の花と蕗の芥子酢味噌和え 平目の昆布〆と冷製かぶら蒸し 鶏手羽のコンフイ
干柿と胡桃のクリームチーズ 寒ブリ昆布〆柚子胡椒ドレッシング ワカサギの南蛮漬
如月の献立の品々が少しずつチョイスされている。
これだけでお酒が充分楽しめちゃいますね。
いただいたのは‥
Dsc05959
竹雀 生酛純米 山田錦 無濾過生原酒
秋鹿 活性にごり 霙もよう 純米吟醸
などなど
最後にいただいたもりそば。
写真はありませんが、
粗びき細打ち十割のもりそばは、繊細かつかろやか。
京都の蕎麦巡りの定番になりつつあります。
季節のそばも素晴らしい。
Dsc05968
聖護院かぶら蒸しそば
温かい汁に、ふんわり広がるかぶら蒸し、海老、百合根、木耳。
やさしくたまらない美味しさ。
ごちそうさまでした。
最後に女将さんと少しお話。
店主はワインのソムリエだけでなく、日本酒のSAKE DIPLOMAも取られたという。
蕎麦と酒。これからも楽しみです。
蕎麦屋 にこら


Dsc05946

如月の献立(一品料理)

Dsc05945
如月の献立(蕎麦)

Dsc05944
お酒のお品書き
こちらのラインナップ💕

« 浜町かねこ(水天宮) 初訪問 ぶらり江戸さんぽ 天ぷら、せいろにカレーそば | トップページ | いまふく(京都)2019年冬の京都 蕎麦と酒の旅 »

コメント

スダチ入りの蕎麦、興味津々です。どんな味なんでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 浜町かねこ(水天宮) 初訪問 ぶらり江戸さんぽ 天ぷら、せいろにカレーそば | トップページ | いまふく(京都)2019年冬の京都 蕎麦と酒の旅 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30