keiむさしのtwitter

無料ブログはココログ

« くら家(高円寺) 初訪問 宴会プラン飲み放題で蕎麦屋呑み | トップページ | 浜町かねこ(水天宮) 初訪問 ぶらり江戸さんぽ 天ぷら、せいろにカレーそば »

2018年12月30日 (日)

仁の会with HAY ほそ川(神楽坂)にて 水腰そばとそば三昧

Dsc05550

11月25日(日)

蕎麦の世界の中ではとっても有名な石井仁さん。

神田「いし井」から数々の名店を生み出し、2年前には群馬県富岡に移られていた。

以前、湯島の古拙でいただいたしなやかなコシの

「水腰そば」の味が忘れられず、ぜひ伺いたいと思っていたら間に合わなかった。

東京に戻られ、現在開店の準備をされているという。

今回その石井さんの蕎麦会が、東京神楽坂の割烹「ほそ川」をお借りして開催。

「仁の会 with HAY」のHAYは、

「ほそ川」の細川敦史さん、牛久「季より」有馬優雄さん、東十条「一東菴」吉川邦雄さんのイニシャル。贅沢な協賛ですね。

会は2部制。私は昼の部に参加して、楽しいひとときを過ごしてきました。

Dsc05552_2

今回のお料理

Dsc05559

石井さんの蕎麦味噌

芳ばしい蕎麦の実、オリーブオイルの風味。

一味違う美味しさ。

Dsc05569

前菜 4人の共演

蕎麦豆腐、ひたし豆 (吉川さん)

オレンジ白菜の漬物 (有馬さん)

炙り塩アナゴ (細川さん)

これはお酒を呼びます(^^;

Dsc05564

日本酒のラインアップの一部

これ以外にも日本酒はかなり豊富。

細川さんがお店のお酒をいろいろ出して下さる♪

Dsc05570

椀蕎麦  花巻

磯の香り、出汁、なめらかなのど越しの蕎麦。

シンプルな相乗効果に美味しさが際立ちますね。

Dsc05574

粗びきそばがき(一東菴 吉川さん)

千葉成田在来 手刈天日干し 

深~い穀物の香り!もっちり上質なおはぎのよう。

Dsc05572

カウンター目の前では細川さんの素晴らしい包丁さばき、丁寧な仕事を見ることができる。

鮪は漬けにされ、後で蕎麦寿司になって登場。

Dsc05576

蕎麦寿司2種

玉子焼、干瓢、胡瓜

鮪の漬け

これ美味しすぎ!もっといただきたかった。

Dsc05578

天ぷら

鱚、ぶなしめじ

目の前で細川さんが揚げ立てを提供してくださる。

Dsc05582

出汁巻き玉子

甘さ控え目、出汁じゅわ~。

Dsc05584

そばサラダ

胡麻のドレッシングと細切り野菜と蕎麦、合いますね。

Dsc05586

もりそば

Dsc05588

みずみずしい、艶やかな細打ち。

Dsc05589

しなやかでコシがある。繊細なのど越し、鼻を抜ける風味もいい。

Dsc05590

おろしそば

Dsc05592

ざっくり混ぜて、

おろしの辛味と蕎麦のしなやかな風味を楽しみました。

Dsc05596

黄粉と黒豆の蕎麦ロールケーキ (料理研究家・林幸子さん作)

グー先生のロールケーキをここでいただけるなんて、

何て日だ!(笑)

先生のロールケーキの大ファンなんです

Dsc05604

最後に石井さん、

そして共演の 細川さん、吉川さん、有馬さん登場。

石井さんが最後にご挨拶。

満席のフロアを担当された一東菴の女将さん、

そして幹事の上島さん。

素晴らしい会をありがとうございました。

Dsc05599

 

神楽坂 ほそ川

お店のHP:https://hosokawa-tokyo.business.site/

お店のブログ:https://ameblo.jp/hosokawa-shinbashi/

« くら家(高円寺) 初訪問 宴会プラン飲み放題で蕎麦屋呑み | トップページ | 浜町かねこ(水天宮) 初訪問 ぶらり江戸さんぽ 天ぷら、せいろにカレーそば »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仁の会with HAY ほそ川(神楽坂)にて 水腰そばとそば三昧:

« くら家(高円寺) 初訪問 宴会プラン飲み放題で蕎麦屋呑み | トップページ | 浜町かねこ(水天宮) 初訪問 ぶらり江戸さんぽ 天ぷら、せいろにカレーそば »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30