keiむさしのtwitter

無料ブログはココログ

« 金沢・奥能登 蕎麦と酒そして青い海を巡る旅 (回転寿司編)まいもん寿司本店 | トップページ | 金沢・奥能登 蕎麦と酒そして青い海を巡る旅 (酒蔵編)宗玄酒造 »

2018年9月24日 (月)

蕎味 櫂(金沢) 初訪問 昼の蕎麦遊膳 金沢・奥能登の旅(蕎麦編)

Dsc04907
金沢に到着して、まず向かったのはこちら。

1534940303808

城下町金沢の代表的な観光地 ひがし茶屋街。

Dsc04922

メインの通りに並行して、趣のある町家が並ぶ細い路地。

その石畳の続く道の一番奥に、白い暖簾がたなびく。

Dsc04921

蕎味 櫂

2015年8月にオープン、若いご夫婦で営まれている蕎麦屋。

店主田尻さんは立川無庵で修業されていたとのことで、

機会があればぜひ伺いたいと思っていました。

Dsc04927

昼、夜ともに蕎麦遊膳のコースのみ(前日までに予約)。

事前に昼の4000円(税抜)のコースを予約。

Dsc04933

季節の花が設えた玄関に入ると、奥の厨房からご主人がご挨拶、

そして女将さんが「靴のままで」と店内へ案内してくれる。

テーブル席のみ10席の静かな店内、

格子から光が透けて、時間が止まったかのよう。

Dsc04937

喉カラカラ、乾杯のスタートに選んだのは・・・

われわれ夫婦はエビスビール(グラスは薄張♪)。

母は 梅酒ソーダ。

Dsc04938

娘は 自家製ジンジャーエール

他にもかりんジュース(ソーダ)など、ノンアルも美味しそう♪

Dsc04928

お酒のラインナップ(冷酒)

Dsc04929

お酒のラインナップ(定番)

他にも、国産ワインもグラスで楽しめ、ボトルも豊富。

Dsc04931

昼の蕎麦遊膳 スタート。

Dsc_0470

雲丹とじゅんさいととろろ

紫蘇の花と山葵が彩りを添えて、

雲丹の濃厚さに爽やかなじゅんさいの食感が楽しい。

Dsc04942

十六代九郎右衛門(長野) 

低アル13度だけど酸と旨味、しっかりした味わいがハマる。

地元の酒屋さん(関町セラー)でも取扱いしている、

大好きな湯川酒造のお酒がここでいただけるなんて。

Dsc04947

そばがき

ふんわりなめらか。蕎麦の美味しさが良くわかります。

産地は聞かなかったんだけど、福井あたりの蕎麦を使われているのかな?

Dsc04950

季節の地元の食材を活かした八寸。

Dsc04952

葛の葉の上に手前から時計回りに

茶豆、 コリンキーの浅漬、鮎の風干、卵焼き、さつま芋のレモン煮、イチジクの白和え、

ごりの甘露煮、茗荷の甘酢漬

Dsc04953

Dsc04954

鰊と茄子の炊いたん

ほろりと柔らかく炊かれた鰊はやさしい味つけ。

Dsc04955

金時草と蕎麦の実のお浸し

金時草(きんじそう)は「つるむらさき」のようなぬめりのある、加賀野菜。

Dsc04956

黒帯 山廃純米 悠々 (金沢)

冷やで。食事をじゃましない呑みやすさがいいですね。

この後はこのお酒をリピート♪

Dsc04958

天ぷら 鱚とオクラ

カラリ、サクッと良い揚げ具合い。

鱚はほっくり、オクラは太く短めの珍しいサイズ、味が濃い。

Dsc04957

他に2組のお客様が同じ部屋でコースを楽しまれているが、

仕切りと配置がうまく施されていて、個室にいるかのような

空間が保たれているのもいい。

お酒も肴も楽しみました。そろそろお蕎麦をいただきましょう。

Dsc04962

もりそば

Dsc04960 

薬味は辛味大根のみ

汁は深みのある濃さ。

Dsc04964

端正な細打ち。玄の片鱗がかすかに散らばる挽きぐるみ。

そのまま手繰ると、ふわっと芳ばしさが鼻腔を抜け

繊細な味わい。

いろいろな蕎麦のタイプがあり、それぞれに好きなんだけど、

この蕎麦はかなり「好み」のタイプですheart04

Dsc04969

何より、濃いめの汁に辛味大根でいただいて相性ぴったりな蕎麦は、

なかなか出会えません。

(あくまでも個人的な好みの意見ですが(^^;)

Dsc04973

蕎麦湯で余韻を楽しんで・・・。

Dsc04976

水ようかん 黄桃

しみじみ、とても美味しかったです。

ごちそうさまでした。

帰り際にご主人と少しお話。

これからも楽しみですね。

また別の季節(蟹!カニ!)にもぜひ伺いたいです。

お店のHP:http://r.goope.jp/kyoumi-kai

« 金沢・奥能登 蕎麦と酒そして青い海を巡る旅 (回転寿司編)まいもん寿司本店 | トップページ | 金沢・奥能登 蕎麦と酒そして青い海を巡る旅 (酒蔵編)宗玄酒造 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550180/67123802

この記事へのトラックバック一覧です: 蕎味 櫂(金沢) 初訪問 昼の蕎麦遊膳 金沢・奥能登の旅(蕎麦編):

« 金沢・奥能登 蕎麦と酒そして青い海を巡る旅 (回転寿司編)まいもん寿司本店 | トップページ | 金沢・奥能登 蕎麦と酒そして青い海を巡る旅 (酒蔵編)宗玄酒造 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31