keiむさしのtwitter

無料ブログはココログ

« 四国横断 酒とうどんと蕎麦の旅 高知巡り 桂浜から四万十川まで | トップページ | 四国横断 酒とうどんと蕎麦の旅 エピローグ 道後温泉の夜 »

2018年4月26日 (木)

四国横断 酒とうどんと蕎麦の旅 いよ翁(愛媛伊予) 昼のおきまり 

Dsc04016

四国の高速道路はトンネルが多い。

雨の中、雪が残る道を運転すると、かなりの疲労感。

伊予で高速を降り、へとへとになって向かった先は

四国では数少ない手打ちそば屋。

いよ翁

その名のとおり、店主の笘居さんは高橋邦弘名人のお弟子さん。

悪天候の平日の昼間、駐車場にはかなりの車が止まっている。

Dsc03982

事前に伺うことをお伝えしているので、蕎麦品切れの心配はない。

Dsc03984

靴を脱いで、店内に入ると満席のテーブル席がちょうど空いたところ。

Dsc04014

太い木の柱で支えられた天井は高く、すがすがしい開放感がある。

愛媛の有名な砥部焼の器が飾られている。

Dsc03985

車なので蕎麦前は無し。

前菜とざる蕎麦とデザート付の

昼のおきまり(数量限定)1280円を2人分とえび天をお願いする。

Dsc04013

Dsc03993

昼のおきまりの前菜

これはすごい!お得すぎる!

蕎麦前のためにあるような盛合せ。

Dsc04005

えび天

大きいぷりぷりの海老が2尾と大葉とさつま芋。

Dsc04001

ざるそば

Dsc03999

薬味

Dsc04003

四国でこんな美味しい蕎麦がいただけるなんて…。

風味豊か。のど越しの良さと鼻を抜ける香り。

きりっとまろやかな汁も相性抜群。

Dsc04008


なんという幸せ~。

蕎麦湯はとろり別仕立て。蕎麦の余韻を楽しめます。

Dsc04010

もうお腹いっぱい!

Dsc04012

でも、デザートの杏仁豆腐はペロリ。

Dsc04015

ごちそうさまでした。

お店のHP:http://iyookina.com/

(おまけ)

Dsc03989

気になる・・・

Dsc03988

気になる‥・

Dsc03987

これもいただきたかった・・

Dsc03986

お酒はやはり愛媛の地酒。

松山三井 一合800円。でもここは車でしか行けないから

蕎麦前は難易度高し(^^;

« 四国横断 酒とうどんと蕎麦の旅 高知巡り 桂浜から四万十川まで | トップページ | 四国横断 酒とうどんと蕎麦の旅 エピローグ 道後温泉の夜 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550180/66558925

この記事へのトラックバック一覧です: 四国横断 酒とうどんと蕎麦の旅 いよ翁(愛媛伊予) 昼のおきまり :

« 四国横断 酒とうどんと蕎麦の旅 高知巡り 桂浜から四万十川まで | トップページ | 四国横断 酒とうどんと蕎麦の旅 エピローグ 道後温泉の夜 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31