keiむさしのtwitter

無料ブログはココログ

« 四国横断 酒とうどんと蕎麦の旅 鶴丸(香川県高松市)〆のカレーうどん | トップページ | 四国横断 酒とうどんと蕎麦の旅 香川観光 食べたら登る、こんぴらさんと丸亀城  »

2018年3月26日 (月)

四国横断 酒とうどんと蕎麦の旅 手打十段うどんバカ一代(香川県高松市)釜バターうどん(小)

昨夜は〆のカレーうどんを食べてから、やめとけばいいのに〆のスイーツまで手を出してしまったようだ(-_-;)あまり食欲がない。

おまけに朝食を抜こうと思ったら、ホテルの朝食が無料。しかもかなり充実している。

お粥とコーヒーなら大丈夫かなとお願いしたら、断ったはずのうどんまで小さな椀で用意されてしまった。

想定外のうどん5杯目!

ホテルの朝食とはいえ、本場さぬき。出汁も麺もしっかり美味い(^^;

Dsc03881

「俺はもう食べない」

つれないつれ合いを駐車場に残し、1人のれんをくぐる。

手打十段うどんバカ一代

開店時間は6時~と早い!

入店した9時半ごろは先客が2名ぐらい。

Dsc03882

壁にずら~っと並ぶお品書き。

自家製牛スジ煮込カレーうどんにも惹かれたが、

初志貫徹、釜バターうどん(小)を注文。

「お呼びしますのでお待ちください。」

勝手がよくわからないが、とりあえずテーブル席に座って待つ。

Dsc03884

サイドメニュー充実。

奥の厨房では一代の店主?がうどんを仕込んでいる最中。

Dsc03885

10分ぐらい待っただろうか?

気がつくと、空いていた店内に長い行列が!席も満席に近い!

運が良かったのね(^^;

Dsc03883

うどんの名前で呼ばれて、取りに行く。

Dsc03888

釜バターうどん(小) 490円

思ったより量が多い~(不安)

薬味と適当に入れてみました。

まずは麺だけ。むちっとのびやか。小麦の風味もふんわり。

Dsc03890

卵投入!醤油をまわしかけ、バターとともに混ぜる。

アツアツをすすりこむ。

卵、醤油、バターは鉄板の味だけど、この麺にとても合ってますね。

Dsc03892

やばい。胃袋3人分欲しい(^^;

ごちそうさまでした。

これから徳島三好市経由で高知を目指します。

手打十段うどんバカ一代 お店HP:http://www.udonbakaichidai.co.jp/

« 四国横断 酒とうどんと蕎麦の旅 鶴丸(香川県高松市)〆のカレーうどん | トップページ | 四国横断 酒とうどんと蕎麦の旅 香川観光 食べたら登る、こんぴらさんと丸亀城  »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550180/66511536

この記事へのトラックバック一覧です: 四国横断 酒とうどんと蕎麦の旅 手打十段うどんバカ一代(香川県高松市)釜バターうどん(小):

« 四国横断 酒とうどんと蕎麦の旅 鶴丸(香川県高松市)〆のカレーうどん | トップページ | 四国横断 酒とうどんと蕎麦の旅 香川観光 食べたら登る、こんぴらさんと丸亀城  »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31