keiむさしのtwitter

無料ブログはココログ

« 三晃庵(東伏見) 初訪問 カレー南蛮の幸せ | トップページ | 関西そばツアー① 一如庵(奈良) 渾身の蕎麦を味わう »

2017年7月 1日 (土)

naru(銀座) 3度美味しい!!蕎麦マルゲリータの夜

Dsc_2961

銀座1丁目、大通りから中に入った静かな通りに面して佇む

Soba Ristorante na-ru (ナール)。

イタリアンと手打ちそばの相性の良さを楽しめる、新しいスタイルの蕎麦屋から、

また一つ伝説の蕎麦が生まれた。

「蕎麦マルゲリータ」

江戸ソバリエ協会「第6回 我が家の年越し蕎麦、私たちの年越し蕎麦」に昨年応募され、入賞した話題の創作蕎麦。

宮本学さん、山崎祥平さん、満木葉子さんの素晴らしいレポートはこちら

その完成お披露目会、GWスタートの日4月29日に行ってきました。

Dsc_2972

こちらは完成型 

江戸蕎麦には草切り、けし切り、柚子切りなど、

様々な素材を更科粉に練り込んで、色、香りも楽しめる変り蕎麦がある。

その素材に「野菜パウダー」を使ったという!

緑はバジルパウダー。赤は赤ピーマンパウダー。

白はパルミジャーノ・レッジャーノのすりおろしをたっぷりと。

さて気になるお味は?

Dsc_2979

一人分ずつ実食。

まずはそれぞれ別々にいただきます。

そのままでとても美味しい。

特に赤ピーマンの蕎麦の味が、トマトっぽくて、オリーブオイルと抜群に合う。

Dsc_2982

赤緑白と混ぜていただいたらさらに魅力がアップ。

これだけで十分満足していたら・・

温かいだし汁の入ったポットがテーブルに。

Dsc_2984

「だし汁をたっぷりかけて食べてみて」と勧められ、

恐る恐る・・・

Dsc_2987

かつおだしで温められ、蕎麦の表情が変わった。

なんと、風味豊かな味わいに。

抜群に美味い!

和とイタリアンの融合!ひつまぶしのような楽しみ方だわ。

蕎麦マルゲリータ、ブラボー!

Dsc_2996_edited1

祥平さんと奥様の綾子さん。

1日10食限定のお蕎麦とのこと。

変更もあるかもしれませんので、事前に確認されてから

伺って下さいね。

以下、いただいたお料理とお酒を少しだけ写真でご紹介。

Dsc_2964

Dsc_2968

Dsc_2973

Dsc_2965

Dsc_2988

Dsc_3000

祥平さんのおススメのお酒 阿武の鶴。

Dsc_2999

お酒のラインナップ

Dsc_3004

銀座の夜は更けてゆく。

夜風が気持ちいい。

お店のHP:http://www.na-ru.jp/

« 三晃庵(東伏見) 初訪問 カレー南蛮の幸せ | トップページ | 関西そばツアー① 一如庵(奈良) 渾身の蕎麦を味わう »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550180/65247049

この記事へのトラックバック一覧です: naru(銀座) 3度美味しい!!蕎麦マルゲリータの夜:

« 三晃庵(東伏見) 初訪問 カレー南蛮の幸せ | トップページ | 関西そばツアー① 一如庵(奈良) 渾身の蕎麦を味わう »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30