keiむさしのtwitter

無料ブログはココログ

« 番外編 旬菜料理 山灯(四谷三丁目) 燗酒と和食で癒される夜 | トップページ | こねり庵(上石神井) 充実!おためしコース初体験。 »

2016年11月27日 (日)

一東庵(東十条) やっぱりいい。蕎麦前充実、蕎麦充実。

Dsc01807

10月27日

平日にお休みが取れて、久しぶりにつれ合いと蕎麦活動(=昼呑み(^^;)。

今回は板橋にある天然温泉を最終目的地に、お蕎麦屋さんを選ぶ。

東十条 一東庵

行列が心配だけど、開店前に並べば大丈夫かな。

Dsc01757

なんとお店の前にはすでに8人ぐらい並んでいる!

駅でのんびりトイレに行っている場合でなかった~。

我々は、6名、2名のあとの3組目。ちょっと心配したが、無事開店とともに入店できました。

窓際のテーブル席に腰を掛けると、すぐ満席。

奥から店主の元気な声が時おり響く。活気があっていいな。

注文は、入店した順番に一組ずつ女将さんが確認して、通していく。

作っているのは店主1人。

少し時間がかかりそうだが、今日はお休み。

じっくり待てるので、気にならない。

お品書きをじっくり確認して、蕎麦、酒、肴を選ぶのも楽しい。

日本酒は定番以外にも冊子のお品書きがある。好みのお酒が揃っている。

Dsc01758

とりあえずビール。

食べる派、呑む派のお客さんを見極めながら、

対応される女将さんの、気配り、さじ加減がいい。

我々はお酒さえあれば、むしろゆっくりでいいんです。

Dsc01756

このお店の凄いところは、平日の昼でも、夜と同じ一品料理がいただける。

(混雑状況によっては出来ないものもあるようですが)

先に入った団体客はそばがきや天ぷら、我々も酒肴いろいろ。

一人で作っている店主、神の手を持っているんじゃないかしら?

Dsc01769

限定 おまかせ酒肴    1100円

これは凄すぎる!

もうお風呂のことは忘れて、呑むしかないでしょ。

予定は変更するためにある(^^;
Dsc01755


Dsc01767

八兵衛 本醸造

麓井 純米

蒼空 純米美山錦

篠峯 秋あがり

Dsc01776

鴨ロース煮

Dsc01777

しらすと葱の卵焼き 

Dsc01774

豆腐湯葉

Dsc01773

チーズのかえし漬け

Dsc01772

紫芋の天ぷら

Dsc01770

お漬物

Dsc01771

ポテトサラダ 蕎麦味噌

Dsc01775

豆の浸煮

Dsc01786

この盛合せだけで、

お酒が進むのは、言うまでもありませんね。

房島屋 純米酒 はぬる間で・・ 

Dsc01778

きのことホタテ天ぷら   1000円

舞茸、シメジ、平たけ、たっぷりのきのこがうれしい。

そして・・

Dsc01779

分厚いほたての貝柱。

ほぼレア。火の通りが絶妙。

Dsc01788

滋味深い藻塩で・・

Dsc01781

小海老かきあげ      750円

Dsc01786_2

八兵衛 純米吟醸

大満足な蕎麦前。

Dsc01754

そろそろお声かけのお蕎麦をお願いしよう。

店主吉川さんは全国各地の蕎麦の産地に行かれ、蕎麦栽培にも多数参加されている。

美味しくて貴重な蕎麦が集まるわけです。

常時、何種類かの産地のお蕎麦をいただくことが出来るんです。

お願いしたのは、

おまかせ三種せいろ 。

Dsc01791

汁 薬味

Dsc01793

一枚目 茨城 笠間 常陸秋そば

Dsc01794

この透明感。

ふわり、蕎麦の香り。風味豊か。

そのままで半分ぐらいいただいちゃいました。

鰹の旨味たっぷり、甘さ控えめの汁にも合いますね。

おろしを入れるとさらに旨味がアップ。

Dsc01795

二枚目 北海道 新得 牡丹 平打ち

Dsc01796

これもいい。

粗挽きのざらりとした舌触り。複雑な蕎麦の粒子を感じながら

噛んで甘みを楽しむ。

Dsc01797

三枚目 福井 大野在来

Dsc01798

文句なし。風味豊かで、蕎麦の濃い味わいに悶絶。

Dsc01800

四枚目 埼玉県 三芳 キタワセ 

今年の夏そば

Dsc01801

埼玉でこんなに美味しい蕎麦が取れるなんて、

本当にウレシイ。芳しい香り、フレッシュな甘みがいい。

そういえば、一種類多いですね。

そんなところも、このお店の魅力です。

Dsc01799

かき揚の揚げかすで最後に味変。

コクがでて、この味わいも好き。

Dsc01802

とろり蕎麦湯を注いで・・・

Dsc01803

蕎麦の余韻を楽しみました。

平日の昼から(満席なのに!)、これだけ充実した酒肴とサービス!

しかも蕎麦は最高レベル!

並んだ甲斐、ありました。と~っても楽しい時間を過ごせました。

ごちそうさまでした。

Dsc01805

前回記事:一東菴(東十条) 花海苔そば

前回記事:一東庵(東十条) 初訪問 二種味くらべと海老天もりそば

一東庵

お店HP:http://r.gnavi.co.jp/2r9xfpra0000/

(おまけ)

Dsc01829

天然温泉はさすがに諦めて、酔い覚ましに十条駅周辺をぶらぶら散歩。

道路の拡張工事の進んでいる道沿いに、十条富士塚を見つけた。

こんもりとした小さな丘に古い立派な樹木と、石の祠。

Dsc01825

Dsc01823

Dsc01822

« 番外編 旬菜料理 山灯(四谷三丁目) 燗酒と和食で癒される夜 | トップページ | こねり庵(上石神井) 充実!おためしコース初体験。 »

コメント

 いやあ、堪えられませんんえ、この蕎麦前、そしてそれぞれの蕎麦!
 一度行ったきりです。いきたいなあ~♪

まあやん様

私も久しぶりでしたが、お店はどんどん成長するんですね。
仕事ぶりが素晴らしかったです。
ぜひまた行ってみてください(^o^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550180/64545037

この記事へのトラックバック一覧です: 一東庵(東十条) やっぱりいい。蕎麦前充実、蕎麦充実。:

« 番外編 旬菜料理 山灯(四谷三丁目) 燗酒と和食で癒される夜 | トップページ | こねり庵(上石神井) 充実!おためしコース初体験。 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30