keiむさしのtwitter

無料ブログはココログ

« 夏の尾瀬旅 ②尾瀬沼~見晴~尾瀬ケ原 | トップページ | 番外編 粋酔(石神井公園) 恐るべき日本酒のラインナップ!旬なものから変態まで »

2016年9月18日 (日)

夏の尾瀬旅③ 壱乃蔵(群馬県昭和村) 旅の終わりは、天ぷら蕎麦

Dsc01288

2泊3日の尾瀬旅も最終日。

至仏山への登山口でもある山ノ鼻。朝は皆早い。

我々は鳩待峠へと帰路を目指す。

鳩待峠からはバス便もあり、歩く旅はここで終了。

Dsc01296

もう一つの目的地は立ち寄り湯。

天然温泉 わたすげの湯。

ここで地元の野菜をたっぷり買い込んで、向かったのはお蕎麦屋さん。

Dsc01301

手打ち蕎麦 壱乃蔵

行きに利用した沼田ICより、昭和ICに近い場所。

最寄駅は見当たらない。ここへは車でなければ訪れるのは難しい。

Dsc01304

蕎麦のお品書き

こちらは蕎麦以外にもメニューが豊富。

奥利根もち豚生姜焼きや赤城鶏の唐揚げなど、定食が充実。奥利根地粉のうどん、土釜炊きの利根沼田産こしひかりも気になる。

私が選んだのは天麩羅蕎麦。

Dsc01305

季節の野菜と海老。からりと揚がってとても美味。

塩でサクサクいただきます。

Dsc01310

天麩羅蕎麦のざる蕎麦 小鉢付。

Dsc01312

水切りは少し甘いけど、噛みしめるとじわっ~っと甘みが広がる。

風味豊かな、いい蕎麦です。

時間かけて来た甲斐がありました。

Dsc01307

うまかっぺ蕎麦

豚バラ肉、玉葱、茄子、舞茸が入った旨味のある汁。

具と蕎麦が汁と絡んで、これもいい。

Dsc01314

昭和村はレタスや蒟蒻など、農産物が非常に豊富。(道の駅で知った(^^;)

標高が高く、寒暖差の激しい赤城山麓で

時折深い霧におおわれながら育ったという、奥利根高原蕎麦。

深い蕎麦の風味と力強さが魅力。

ごちそうさまでした。

帰りの昭和村の道の駅でさらに新鮮な野菜をたっぷり購入♪

温泉とお蕎麦もいただけて大満足。尾瀬の旅、終了です(^-^)

壱乃蔵

お店のHP:http://ichinokura.biz/

« 夏の尾瀬旅 ②尾瀬沼~見晴~尾瀬ケ原 | トップページ | 番外編 粋酔(石神井公園) 恐るべき日本酒のラインナップ!旬なものから変態まで »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550180/64065728

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の尾瀬旅③ 壱乃蔵(群馬県昭和村) 旅の終わりは、天ぷら蕎麦:

« 夏の尾瀬旅 ②尾瀬沼~見晴~尾瀬ケ原 | トップページ | 番外編 粋酔(石神井公園) 恐るべき日本酒のラインナップ!旬なものから変態まで »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31