keiむさしのtwitter

無料ブログはココログ

« 山禅(氷川台) 初訪問 ゆず切り、けし切り、せいろそば | トップページ | やの志ん(阿佐ヶ谷) 初訪問 おまかせコースで過ごす夜 »

2016年1月17日 (日)

番外編 中井玉寿司(中井) 贅沢なおとなのじかん 

Dsc07719

昨年11月は、大江戸日本酒まつりや豊島屋フェスタ2015と、

日本酒のイベントにいろいろ参加しました。(ブログアップしてませんが(^^;)

その日本酒まつりで、悦凱陣とタッグを組んで出店されていた中井玉寿司さん。

「酒が進むつまみが多すぎて、なかなか寿司に辿りつかない」と、

日本酒好きには評判のお店。(そういうお蕎麦屋さんもありますね~(^^;)

平日の夜、念願叶ってつれ合いと伺ってきました。(2015年11月訪問)

Dsc07720

カウンター11席のこじんまりした店内。

店主松澤伸一さんと女将さん2人がやさしく迎えてくれる。

白木のカウンターにガリ。いつもと違うシチュエーション・・・

緊張しますね~(^^;

「つまみに合わせて、日本酒もおまかせでいただきたい」とお伝えし、

まずは宗玄 八反錦。

ワクワクのスタート♪

Dsc07721

生しらす

Dsc07724

生牡蠣

店主はいろいろな話をしながらも、

見事な手さばき。目の前でつまみをさらりと作っていく。

Dsc07725

長珍 純米吟醸 26BY

Dsc07727

ボラの白子

あっさりと、クリーミー♪

Dsc07730

悦凱陣 オオセト 純米酒 26BY

Dsc07729

おしんこ

いい漬かり具合♪ いぶりがっこもウレシイ。

Dsc07732

穴子の焼き物

Dsc07734

見事な皮はぎの登場

Dsc07736

肝パン!

Dsc07738

オオセト 畑違いで呑み比べ♪

Dsc07740

皮はぎのお造り。

身も、肝も、たっぷりの幸せ・・・

Dsc07742

ポン酢がまた美味っ!

Dsc07743

お燗に移行~。

長珍 うすにごり生はやさしい。

Dsc07744

つぶ貝とフルーツの和え物

dandyu3月号 日本酒特集でご存知の方も?

スライスしたパイナップルや金柑、梨とツブ貝。味付けはレモン汁と塩と胡椒。ちぎった大葉がい~いアクセント。

フルーツの酸と日本酒の酸が合わさって、驚きの相性♪

Dsc07745_2

合わせたのは

相模灘 特別純米 雄町

『なかなか寿司に辿り着かない』と、うわさどおりの名店。

お腹の方もかなりの充実感。

だ、が、やっぱりお寿司もいただきたい。

「少し握りましょうか?3つぐらい。」

「お願いします!!」

Dsc07746

平目

しっとりといい塩梅の熟成感。

Dsc07748

見事なまぐろは「どこにします?」

大トロから赤身まで自分で選べる。

私は赤身、つれ合いは中とろ。

Dsc07750

赤身

Dsc07749

中とろ

Dsc07751

仙禽 雄町

Dsc07753

いくら

その場で漬けた、出来立てほやほやの大粒。

Dsc07754

う~ん、旨味の宝石箱や~(>_<)

Dsc07755

〆のあら汁

大好きな日本酒の話を次から次へ。話は尽きません。

初めて来たような感じがしないくらい、楽しい幸せな時間でした。

Dsc07756

そして最後にまたお酒のアンコール。

長珍 阿波山田65 純米 無濾過生原酒

ごちそうさまでした。

いや~呑んだわ(^^;

また必ず来ます。特別な日に・・・

中井 玉寿司

お店のブログ:http://ameblo.jp/nakai-tama-sushi/ 

<

« 山禅(氷川台) 初訪問 ゆず切り、けし切り、せいろそば | トップページ | やの志ん(阿佐ヶ谷) 初訪問 おまかせコースで過ごす夜 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550180/62853651

この記事へのトラックバック一覧です: 番外編 中井玉寿司(中井) 贅沢なおとなのじかん :

« 山禅(氷川台) 初訪問 ゆず切り、けし切り、せいろそば | トップページ | やの志ん(阿佐ヶ谷) 初訪問 おまかせコースで過ごす夜 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31