keiむさしのtwitter

無料ブログはココログ

« 山形 食と酒の旅⑤ 庄内編 若葉旅館(酒田) | トップページ | 山形 食と酒の旅⑦ 四ヶ村ふるさと味来館 お母さんの手打ちそば »

2015年9月26日 (土)

山形 食と酒の旅⑥ 肘折温泉 手打ちそばの宿 本河原湯旅館

Rimg0494

3日目 天気予報は曇り。

酒田からレンタカーで日本海沿いに、憧れの鳥海山を目指す。

水資源に恵まれている山形は、水力発電がエネルギー中心。しかし、ここ庄内では

風力の環境も良好で、海岸沿いや河川沿いに巨大な風車が目立つ。

Rimg0513

十六羅漢岩

明治元年に巨岩に彫られた釈迦三尊や羅漢像の数々。

荒波の日本海をバックにかなりの迫力。

Rimg0516

鳥海山ブルーライン。

雲の切れ間から時折現れる、山頂と日本海。太平山荘から秋田県の鉾立山荘と、車で行けるところまで登り、引き返す。

Rimg0547

月光川河川敷。

左手に、鳥海山。河川敷には映画「おくりびと」で本木さんがチェロを弾いていた場所に

椅子が置かれている。

最上峡沿いを新庄方面に川上へ。国道57号線を進む。

Rimg0552

細い獣道を不安になりながら延々と、延々と進む・・

Rimg0554

いきなり視野がひらけた。

そこは一面の蕎麦畑!!!

すでに白い花が咲き始めている。

Rimg0662

肘折温泉郷。

月山のふもとの小さな温泉郷。

旅の途中で「これからどこに行くの」と聞かれ、この温泉を伝えると

「銀山温泉じゃないんだ。」と珍しがられた。目的を伝えるとさらにびっくりされた。

Rimg0557

肘折温泉 湯宿 本河原湯

館主の打つ「宿そば」がいただきたくて、はるばるこの地を選んだのだ。

Dsc_1839

部屋から臨む銅山川。

Rimg0558

部屋には冷たいお茶と蕗の煮物が用意され・・

Dsc_1842

貸切風呂 かわら湯

鉄分の多い赤茶色の源泉かけ流し。炭酸泉でもあり長旅の疲れが癒されます。

Dsc_1843

展望風呂 観音の湯

運よくいつも一人♪貸切状態。

惜しみなくたっぷり流れるかけ流し。

約36℃の元河原湯源泉と約60℃の肘折3、4号泉を混合。

絶妙な湯加減。じわ~っ、ジンジン。あっちこっちとガタのき始めた体に、湯のパワーが浸みわたります。

Rimg0654

夕食はいろり端で・・

Rimg0560

「生ビール付 特撰山形牛 ほう葉焼 夏限定いろりプラン」

Rimg0561

日中ほとんど飲み食いしなかったのは正解だった。

鮮度のいい山形の幸を

いろり端でダイナミックに楽しんだ。

Rimg0562

天然の鮎

Rimg0567

揚げ蕎麦も添えられて・・

Rimg0565

川魚南蛮漬け

Rimg0566

浅漬け にんにくの風味がいい感じ。

Rimg0572

ほう葉焼き 野菜の量も半端ない!

Rimg0573

Rimg0579

地元のお酒を♪

Rimg0575

馬刺、湯葉のお造り。

Rimg0577

ボリュームたっぷり。

今日はつれ合いがいっぱい食べてくれるので助かる。

Rimg0576

餅は持ち帰り。焼きおにぎりは夜食用に。

待ちに待った宿そばは・・

Rimg0582

十割そば

館主が右手だけでこね、打つ蕎麦。

江戸蕎麦にも通じる細打ち。

Rimg0581

まだ新蕎麦ではないが、風味はとても豊か。

Rimg0583

鰹出汁がしっかり効いた汁。

あっという間に食べ終わる。

量が少なすぎ。

これだけはいっぱいいただきたかったな~(^^;

Rimg0585

Rimg0586

ごちそうさまでした。

Rimg0589

温泉街では湯坐神社大祭の最終日(8月19日)。

前夜祭ののど自慢大会も開かれて、にぎやかに盛り上がっている。

Rimg0597

宿や店の各軒先には「ひじおりの灯」の灯籠に火が灯る。

Rimg0603

旧肘折郵便局舎

夜の温泉街に幻想的な彩りを添えている。

Dsc_1851

早朝温泉街を散歩。

名物の朝市へ。

Rimg0623

新鮮な野菜がこれでもかと並ぶ。

Dsc_1852

巨大な舞茸やさるの腰かけも。

Dsc_1858_1

Rimg0628

早朝だけど、お店ももう開いていてお土産も買えます。

Rimg0630

共同浴場 上ノ湯

Rimg0633

肘折ダムと源泉公園

小さな温泉卿。あっという間に街のはずれまで到着。

Rimg0642

朝食

Rimg0647

いろり端で・・つや姫が美味い♪

Rimg0648

だし

Rimg0649_2

お漬物が美味しい。

Rimg0651

名物 つきたて餅

納豆

Rimg0653

名物 つきたて餅

きなこ

Rimg0655

山水コーヒー

そのクリアな味わいに感動♪

Rimg0657

銘水「栃の井」

コーヒーが美味しいわけです♪

お世話になりました。

お腹はいっぱいだけど、もう少し山形のお蕎麦がいただきたいな。

最後に目指したのは・・。(次回はやっと最終回です。)

肘折温泉HP:http://hijiori.jp/index.html

湯宿 本河原湯 HP:http://www.irori.in/

« 山形 食と酒の旅⑤ 庄内編 若葉旅館(酒田) | トップページ | 山形 食と酒の旅⑦ 四ヶ村ふるさと味来館 お母さんの手打ちそば »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550180/62224029

この記事へのトラックバック一覧です: 山形 食と酒の旅⑥ 肘折温泉 手打ちそばの宿 本河原湯旅館:

« 山形 食と酒の旅⑤ 庄内編 若葉旅館(酒田) | トップページ | 山形 食と酒の旅⑦ 四ヶ村ふるさと味来館 お母さんの手打ちそば »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31