keiむさしのtwitter

無料ブログはココログ

« 水と蕎麦の街 松本めぐり① 郷土料理 和利館 | トップページ | 水と蕎麦の街 松本めぐり③ 手打ちそば 川船 古城セットと大信州 »

2015年5月 2日 (土)

水と蕎麦の街 松本めぐり② アート・湧水・蕎麦難民

Dsc05696

松本2日目(2015年2月)

宿を朝早く出て、受験生を見送る。

初めての松本。せっかくだからぶらり歩いてみることにする。

長野は蕎麦も有名。気になる蕎麦屋もチェックしている。

駅のロッカーに荷物を預け、地図を片手に歩いてまわる。

Dsc05695

松本美術館

Dsc05700

常設展をたっぷり観賞。

Dsc05701

開店に合わせて歩いていくと・・

Dsc05702

一番行きたかったお蕎麦屋さんは休業中だった。

Dsc05703

時間はたっぷりあるし、と気を取り直して、市内中心に向かってのんびり歩いていく。

途中あちこちに見かけるのは井戸や湧水。

このまつもと城下町湧水郡は平成の名水百選にも選ばれている。

美術館横には「源智の湧水」

Dsc05708

各家の庭先には流れっぱなしの湧水が使えるように水場が備え付けられており、

湧き出した豊富な水は溝に流れ込んでいく。

Dsc05709

女鳥羽川

Dsc05715

辰巳の湧水

Dsc05716

30分は歩いただろうか。2軒目に振られた時はさすがにあせる。

定休日ではないけど、2月の平日は要注意だったのね。

Dsc05718

3軒目も振られる。全部「臨時休業」だ。なんて運が悪いんでしょ。

Dsc05719

大名小路井戸

流れる湧水は清らか。しかし足はくたくただ。

まもなく松本城にたどり着く。

(続く)

Dsc05720

« 水と蕎麦の街 松本めぐり① 郷土料理 和利館 | トップページ | 水と蕎麦の街 松本めぐり③ 手打ちそば 川船 古城セットと大信州 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550180/61319222

この記事へのトラックバック一覧です: 水と蕎麦の街 松本めぐり② アート・湧水・蕎麦難民:

« 水と蕎麦の街 松本めぐり① 郷土料理 和利館 | トップページ | 水と蕎麦の街 松本めぐり③ 手打ちそば 川船 古城セットと大信州 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30