keiむさしのtwitter

無料ブログはココログ

« 一日限りの夢のコラボレーション @吉(西荻) その② | トップページ | 蕎麦切り屋(東長崎) 風呂上りに天先で蕎麦前、十割そば »

2015年4月 6日 (月)

一日限りの夢のコラボレーション @吉(西荻) その③

Dsc06083

3枚目の汁が運ばれてきたところで、汁の記念撮影(^^;

(左から)一如庵・ らすとらあだ・ すず季

『上品。控えめな甘さ。出汁を強く感じる。』

『深いコクのある甘味』

『色、味、超濃い~!』

そんなメモが残っています。

Dsc06085

濃いでしょ。

Dsc06086

蕎麦、間もなくです。

Dsc06091

三枚目の蕎麦  すず季 

おお~!

お会いしたかった。

手刈天日干し 常陸秋そば

艶やかに透けるような細打ちの粗挽き。

この蕎麦は一度だけお会いしたことがある。

Dsc06094

言葉になりません。

最高の蕎麦をいただきました。

「MAX」、その通りでしたよ。

Dsc06098

ここからが真骨頂。

濃い濃い汁に入れたのは、辛味大根。

Dsc06099

汁に程よく絡んで、!!!

もう胸いっぱいで

言葉に出来ません。

Dsc06103

葛餅

吉野の本葛を使っている。

深い味わいの黒蜜とともに口に含むと、

心は一気に奈良へheart04

Dsc06105

しかしこれでは終わらない。

興奮冷めやらぬ中、厨房では店主の慌ただしい動き。

登場したのは・・

Dsc06107

蕎麦がき 徳島県祖谷産 (らすとらあだ)

まだ食べられますとも~♪

Dsc06108

なんと鈴木さんも蕎麦がきを♪

Dsc06111

粗びき蕎麦がき 常陸秋そば (すず季)

Dsc06113

左が鈴木さん 右が日比谷さん作。

『もっちりプチプチ』と『ふんわり滑らか』

食感は違えど、蕎麦そのものの良さを味わえてどちらも楽しい。

う~んなんて幸せな一夜なんでしょ。

話は尽きない!お酒も尽きない!しかし、気がつくと3時間以上(とうに過ぎている!)。

Dsc06117

ごちそうさまでした。

素敵な、素敵なコラボレーション、本当にありがとうございました。

誰かが蕎麦界の坂本龍馬(ジャイアン?)って呼んでいたような。

…納得です。

Dsc_1297

あぁ、あれは、夢じゃなかった・・

(やっと、完)

 

« 一日限りの夢のコラボレーション @吉(西荻) その② | トップページ | 蕎麦切り屋(東長崎) 風呂上りに天先で蕎麦前、十割そば »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550180/61359036

この記事へのトラックバック一覧です: 一日限りの夢のコラボレーション @吉(西荻) その③:

« 一日限りの夢のコラボレーション @吉(西荻) その② | トップページ | 蕎麦切り屋(東長崎) 風呂上りに天先で蕎麦前、十割そば »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30