keiむさしのtwitter

無料ブログはココログ

« こねり庵(上井草) 定点観測10月 イカのルイベと鮎の含め煮そしてかけ蕎麦 | トップページ | こねり庵(上井草) 定点観測12月 豚の味噌煮込みと田舎そば »

2014年12月30日 (火)

こねり庵(上井草) 定点観測11月 絶品!鴨せいろ(津軽鴨)

今回は鴨せいろ(津軽鴨)。

い~いお値段ですが、納得の味でした。ぜひお試し下さい。

11月後半の土曜日。(古いネタですみません。)

中休み無しの昼下がりは空いてます。

Dsc04708

開運お燗 

お通し 南瓜のからし漬け 小魚の佃煮

Dsc04715

胡麻和え 440円

今日は玉葱。

しゃっきっと水で晒した玉ねぎを風味豊かな胡麻和えで・・

あまり辛くなく、さっぱりした一品。

Dsc04716

お猪口もいろいろ揃えてますね。ロゴ入りでした。

さて、今回はかな~り奮発して、

一度いただいてみたかった、季節のそばに挑戦!!

Dsc04717

鴨せいろ(津軽鴨) 2000円

Dsc04718

温かい汁には、葱とともに

大き目の厚い鴨肉が3枚、つくねが一つが入っています。

Dsc04719

もりそば

丸抜きの粗びき。相変わらず見事なつながり。

Dsc04728

そのまま一口いただいて、香りと風味を楽しんで、

今度は鴨汁につけていただく。

温かい汁で蕎麦はさらに豊かな表情に・・・

これは箸が止まらない。

汁と蕎麦の美味しい相乗効果。

Dsc04732

そうそう、鴨もいただかなくちゃ!

と箸で持ち上げてみると、焼き加減抜群。

一口齧ると肉汁じゅわ~っと柔らかい。

津軽鴨って お、美味しいのね~。

Dsc04721

もう一つ、鴨つくね。

Dsc04727

これは治部煮。旨味がとじこめられてます。

肉は粗びき。これもとてもとても味わい深い。

Dsc04730

葱も芳ばしく焼き上げてます。

Dsc04734

こんな美味しい汁。もう一枚食べずにおられない。

汁なしでおかわり。

Dsc04735

蕎麦湯で美味しい汁を最後まで・・

Dsc04738

ごちそうさまでした。

贅沢だけど、食べる価値絶対あるな~。

前回記事:こねり庵(上井草) 定点観測10月 イカのルイベと鮎の含め煮そしてかけ蕎麦

前回記事:こねり庵(下石神井) 定点観測7月② 本手揚げきつね蕎麦

前回記事:こねり庵(下石神井) 定点観測 7月

前回記事:こねり庵(下石神井) 定点観測 5月

前回記事:こねり庵(下石神井) 定点観測 2月

前回記事:こねり庵(下石神井) 住宅地にひっそり開店 竹やぶゆずりの田舎そば

石神井 こねり庵

練馬区下石神井6-41-30

電話:03‐6913‐3706 

営業時間:平日11:30~15:30 18:00~21:00

       土 11:30~21:00 

       日祝11:30~20:00

       ※ラストオーダーは昼夜ともに閉店30分前

定休日: 毎週水曜日(祝祭日は営業、翌日休み)

駐車場 5台分あり

お店のHP:http://www.shakujii-konerian.jp/

Dsc04744

石神井の夕暮れ。

« こねり庵(上井草) 定点観測10月 イカのルイベと鮎の含め煮そしてかけ蕎麦 | トップページ | こねり庵(上井草) 定点観測12月 豚の味噌煮込みと田舎そば »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550180/60892628

この記事へのトラックバック一覧です: こねり庵(上井草) 定点観測11月 絶品!鴨せいろ(津軽鴨):

« こねり庵(上井草) 定点観測10月 イカのルイベと鮎の含め煮そしてかけ蕎麦 | トップページ | こねり庵(上井草) 定点観測12月 豚の味噌煮込みと田舎そば »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30