keiむさしのtwitter

無料ブログはココログ

« そば切り 蔦屋(大阪市谷町) 大阪夏の陣 もりそばと鯖寿司 | トップページ | そば 酒 まつもと(京都市中京区) 酒・肴・そば・きらめいてます♪ »

2014年9月 7日 (日)

藤乃(大阪市福島) 河内鴨のたたきと〆蕎麦。大阪の夜を楽しむ

Dsc03381

篠山口から大阪に戻り、ホテルで一休み。

行こうと思っていた蕎麦屋は木曜休みが多い。

気になる日本酒のお店は夜遅くしか予約が取れない。

「カウンターでよろしかったら」やっと予約が取れて向かったのは、

河内鴨の料理で有名な店 『蕎麦 酒 料理 藤乃』。

夜は鴨料理。昼はランチの親子丼と蕎麦が評判のようだ。

東西線新福島駅を下り、5分ほどビル街から細い路地に入りしばらく歩くと見えてくる、

古民家風の2階建ての店。

スタッフは全員男性。応対がスマート。

Dsc03435

細長い店内は手前にカウンター席。奥にテーブル席、2階に座敷があるようだ。

Dsc03431

吹き抜けの天井から宴会の声が響く。

Dsc03391

黒基調の店内。赤色がシンボルカラーかな?暖簾も、お品書きも赤。

Dsc03409

お酒はワインも豊富だが、やはり日本酒をチェック。

Dsc03411

山形以外は西のお酒が多いですね。

Dsc03386

アテに揚げ蕎麦。

この片口、注ぎ口が引っ込んでいて、こぼさないよう注ぐのが難しい。

『いただいたお酒』

奥丹波 木札 純米生 (兵庫) 

香住鶴 山廃純米 (兵庫)

香露 特別純米 (熊本)

最初は冷やで、あとはすべて熱燗。

寒気がする。まずい風邪を挽きかけている。

Dsc03388

アテの揚げ蕎麦がたっぷりでうれしい。

Dsc03414_2

お品書き お酒のあて

Dsc03413_2

お品書き 藤乃の料理

鴨料理が豊富。迷いますね。

朝〆の新鮮な河内鴨をその日の内にいただける。目の前で手際よく調理されていく。

どれも美味しそ~う。燻製も串焼きもいただきたいが、鮮度が勝負のたたきをお願いする。

Dsc03394

鴨のたたき 1600円

さっと炙ったロース、ささ身、肝。

これが本当に素晴らしかった。

Dsc03396

さっと火を通したささ身はかぼすをかけ、塩で・・・

Dsc03400

朝じめの新鮮な河内鴨の身は鮮やか。

Dsc03402

山葵とタレでいただきます。

Dsc03399

胡麻油と塩で味付けされた肝。

臭みが全くなく、うっとりする美味さ。

もう大満足。来てほんと良かった。

Dsc03406

野菜炒め 

温かい料理を希望したら「これで良かったら」と忙しいのに作って下さいました。

感謝。

Dsc03416

前菜盛合せ(小) 2500円

ボリュームたっぷりのなんと11品!2人分。

ブロッコリーの和風アリオリ

鴨の手羽元のトマトソース

あぶり〆さば

プチトマトの鴨のリエット

ササミのパテ 紫蘇玉葱のマリネ

スクランブルエッグとキノコのクリームソース

焼きみそ

冬瓜の含め煮

鴨のレバー甘露煮

ポテトサラダ

枝豆

CP良すぎですね。味もいい。

残念なのは、他の注文の品を食べ終わって、一番最後にやっと出てきたこと。

予約時にもあらかじめお願いしていたので、遅すぎますね。

料理人は一人だけ、蕎麦担当も一人。

宴会の料理も同じ方が調理しているので、とにかく時間かかるのが課題ですね。

熱燗と温かいそば茶で寒気のした体もぽかぽか。料理もたっぷり楽しんだ。

そろそろお蕎麦をいただこう。

Dsc03415_2

すだちそばや河内鴨ロースの鴨なんばんもいただきたいけど

もうお腹が一杯。

〆のそば 小サイズがうれしい。

私はせいろ、連れはかけをお願いする。

Dsc03392

Dsc03438

せいろ(小) 500円

ちょうど良い量ですね。

Dsc03439

香りはあまりなく、皿なので水切りが少し甘いかな。

Dsc03442

かけ(小) 500円

甘汁が沁みる。そばはかけの方が美味い。

Dsc03444

蕎麦湯もしっかりいただいて

ごちそうさまでした。

蕎麦・料理・お酒 藤乃

お店のHP: http://fuji-no.jp/

Dsc03446

帰りは中之島のホテルまでぶらぶら歩いて帰ります。

Dsc03461

« そば切り 蔦屋(大阪市谷町) 大阪夏の陣 もりそばと鯖寿司 | トップページ | そば 酒 まつもと(京都市中京区) 酒・肴・そば・きらめいてます♪ »

コメント

ここは蕎麦屋さんではなく、蕎麦も出て來る鴨屋さんでせう。

蕎麦さへ口にしなければ、素晴らしく幸福な氣持ちで歸途につけます。

月さん

まさに、鴨、必食!!
夜に親子丼があるといいカモ(^^;


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550180/60269286

この記事へのトラックバック一覧です: 藤乃(大阪市福島) 河内鴨のたたきと〆蕎麦。大阪の夜を楽しむ:

« そば切り 蔦屋(大阪市谷町) 大阪夏の陣 もりそばと鯖寿司 | トップページ | そば 酒 まつもと(京都市中京区) 酒・肴・そば・きらめいてます♪ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30