keiむさしのtwitter

無料ブログはココログ

« むら季(大泉学園) ごま汁そば | トップページ | 長谷川(大泉学園) 祝開店 みぞれ糧うどんと梅昆布うどん »

2013年9月 7日 (土)

太古福(三鷹) 初蕎麦前と辛味大根そば

Dsc_2969_2

夏休み3日目。今日は吉祥寺で美容院行った後、総武線で一駅移動。

三鷹の太古福。何回も利用させていただいているのだが、いつも「そば前抜き」。

一度ここでそば前をいただいてみたかった。

しかし「そば売切れじまい」の可能性のある、人気のお店って、伺う時間が難しい。

早く行かないと閉店になってしまう。しかし、その時間帯は混んでいて、お店も忙しい。

そば前には不向きを承知で、恐る恐るの挑戦。

1時前に到着すると、満席。一組のお客様が階段下でお待ちになっている。

Dsc_3002

時間はたっぷりある。蕎麦さえ品切れしなければいくらでも待てるし気にならない。

Dsc_2972

東北のお酒がずらり。

しかし、こんなに混んでいたら頼みずらいヮ(^_^;)

Dsc_2971

店は店主と女将さんだけの様子。

忙しくても、いつものように丁寧に、そして元気な挨拶を忘れないのが凄い。

まずは生ビール(小)で喉をうるおす。

Dsc_2978

炙り鶏チャーシューと味付けたまご

BGMはサザンなど和製ポップ。

店内はお蕎麦、蕎麦湯と、声を掛け合いながらの機敏な連携が素晴しい。

頃合いを見計らってお願いしたのは・・

Dsc_2984

亀岡 ひやおろし

萩の鶴 美山錦中取り純米吟醸 

タンク違いの飲み比べ。

5勺ずつお願いしたのだが、大き目の2つのグラスにこぼれんばかりに注いでいただく。

Dsc_2985

サメ軟骨梅和え

これさえあれば肴は充分。

戦場のようだった店内も、ぽつりぽつりと席が空き始める。

(本当はこの時間からお店に入るのが、いいんですけどね・・)

Dsc_2987

辛味大根そば

人気は豚しゃぶのせだったが、チャーシューをいただいたので

肉無しで・・。

辛味大根、削り鰹、葱、山葵が添えられて。

Dsc_2991

Dsc_2993

Dsc_2999

目が覚めるような大根の辛味。

お酒をいただいた後にはすっきりといいかも♪

Dsc_3001

念願かないました。出来ればやはり、平日の昼に「プライベート」で来たいワ♪

笑顔を絶やさない女将さん、厨房から大きな声で挨拶を欠かさない店主。

いつ来ても素晴しい。

ごちそうさまでした~。

前回記事:手打ちそば 太古福(三鷹) そばと豚皿

手打ちそば 太古福

三鷹市下連雀3-23-17

石井コーポB1

℡:0422-26-6780

営業時間:11:00~ (売切れ次第で終了)

定休日:月曜日

« むら季(大泉学園) ごま汁そば | トップページ | 長谷川(大泉学園) 祝開店 みぞれ糧うどんと梅昆布うどん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550180/58105507

この記事へのトラックバック一覧です: 太古福(三鷹) 初蕎麦前と辛味大根そば:

« むら季(大泉学園) ごま汁そば | トップページ | 長谷川(大泉学園) 祝開店 みぞれ糧うどんと梅昆布うどん »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30