keiむさしのtwitter

無料ブログはココログ

« 東村山酔いとこツアー③ お芋菓子 栃木屋要吉 魅惑の芋スィーツ | トップページ | 勢揃坂 蕎 ぎん清(外苑前) 初訪問 大人のカクレガで天もりそば。 »

2013年7月27日 (土)

椿屋(新所沢) 初訪問 石臼せいろにドキッ♪

Dsc_2249_2

7月のある土曜日。

所用があって所沢方面に出かけた帰り、近くにお蕎麦屋さんはないかと探していたら、

新所沢駅からの徒歩圏に、つれづれ蕎麦のyukaさんのブログで紹介されていたお店がある。

これはいい機会。一度行っておかねば・・

手打ちそば処 椿屋。

途中下車して線路沿いを歩き、踏切を渡りしばらくすると3階建ての小さなビルが見えてくる。手打ちそば椿屋。大通りから斜めに入った側が入口。白い暖簾が揺れている。

Dsc_2248

「春まきそば入荷しました」

本日の蕎麦は「宮崎県児湯郡川南町産」

新そばだ。

Dsc_2265

土曜日の12時過ぎ。

すでに3組ぐらいお客様。5名座れる小さ目のカウンターとテーブル席、小上がりとある。

一人だったので、厨房の前のカウンター席に腰を掛ける。前には見慣れない酒瓶が並ぶ。かすかにオルゴールのBGMが響いている。

Dsc_2269

平日はランチあり。(カレーがある♪)

Dsc_2268

蕎麦の味をひきたてる、おすすめのお酒はこの4種類。

定番酒は秩父錦 450円。埼玉のお酒がいいね。

この他に「今月のおいしい地酒」。店内後ろの奥の壁に貼ってある。

何度も後ろを振り返るのも気恥ずかしく、この壁のメニューをなかなか確認できないのがちとくやしい。

Dsc_2251

若戎(わかえびす) 純米酒 750円

お通しはそば味噌が付く。

このお酒、初めてだけど、きりっと辛口。

Dsc_2254

濃い目の甘辛。蕎麦の実をのせている。

Dsc_2292

椿屋のおつまみ

お値段はとても良心的。

いろいろいただいてみたい。そんな一人の時にあるとうれしい三点盛り。

Dsc_2257

椿屋三点盛り 650円

これが嬉しいボリューム。まさかと思ってまた価格を見直してしまった・・

Dsc_2259

帆立と烏賊の酒盗和え

ほど良い塩加減。お刺身でいただける素材で贅沢な一品。

Dsc_2261

そば豆腐、卵焼き、馬刺し

これでも三品。馬刺しは軽く火が通っていてタタキのよう。

壁に「馬刺し入りました」って、メニューが貼ってある。

一口ずつではあるけど、いろいろいただけるのが嬉しい。

Dsc_2264

生ハム鴨

添えられた胡瓜と一緒にいただきました。

うれしい三点(五点?)盛り。

後ろ壁を凝視して、「今月のおいしい地酒」よりセレクト。

新政 特別純米酒 750円

ゆったりとした甘めのお酒。

Dsc_2272

かき揚げ天ぷら(野菜) 420円

天つゆが添えられて、塩もお好みで用意されている。

Dsc_2273

これ5cm以上あります。牛蒡、玉ねぎ、人参などびっしり。

からりとサクッと大満足。

今月のおいしい地酒からさらにお聞きして追加。蔵元の隠し酒もあるとのこと。

最後にいただいたのは、

義左衛門 (三重県)

Dsc_2287

さてそろそろお蕎麦をお願いしよう。

ひっきりなしにお客様。地元に愛されているのがヒシと伝わってくる。

Dsc_2290

蕎麦は3種類(石臼挽き・更科・田舎)から選べる。

ひととおりいただきたいけど、今日は石臼挽き。

Photo

もりそば (石臼挽き) 650円

これがとても素晴しかった。

Dsc_2280

もっと滑らかな二八蕎麦を思い描いていたら、粗挽きの見事な細切り。

一口いただいて衝撃。ざらりとした喉越し、噛むと複雑な粒子の中からじわり蕎麦の甘み。

とても魅力的な蕎麦。しかもこの価格!!

汁もほど良いバランス。蕎麦にも良く絡んで美味い。

Dsc_2288

白濁した蕎麦湯。蕎麦の余韻をじんわり楽しむ。

Dsc_2298

こんなおいしいお蕎麦をいただけるなんて・・。

とてもとてもうれしくなった。

ごちそうさまでした。

器にも、お箸にも、お店のあちらこちらに椿の花が咲いている。

気持ちの良い、かっこいいお店だな~。

また伺うのがとても楽しみです。

手打ちそば処 椿屋

埼玉県所沢市北所沢町2017‐6

電話:04‐2942‐6000 

営業時間:11:00~20:30 

定休日:火曜日 

大きな地図で見る

« 東村山酔いとこツアー③ お芋菓子 栃木屋要吉 魅惑の芋スィーツ | トップページ | 勢揃坂 蕎 ぎん清(外苑前) 初訪問 大人のカクレガで天もりそば。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550180/57854924

この記事へのトラックバック一覧です: 椿屋(新所沢) 初訪問 石臼せいろにドキッ♪:

« 東村山酔いとこツアー③ お芋菓子 栃木屋要吉 魅惑の芋スィーツ | トップページ | 勢揃坂 蕎 ぎん清(外苑前) 初訪問 大人のカクレガで天もりそば。 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31