keiむさしのtwitter

無料ブログはココログ

« 中清(吉祥寺) 屋守 豊島屋酒造の会 | トップページ | 番外編 エン座長谷川  大矢さんを囲む会  昇る龍のごとき酒 »

2013年6月 1日 (土)

夢の饗宴 野あえ&菊谷&こだまトリプルコラボ会

Dsc_1429

いや~楽しかった。凄かった。

今回は夢の饗宴のお話です♪

練馬の野あえと菊谷と地酒屋こだまのコラボ会が5月28日(火)に開催された。

それぞれのお店の常連客、知り合いなど中心に20名が集まった。

まず共通するのは「日本酒好き」。

菊谷こだまのコラボ会はもう5回開催されていて、今回は6回目。野あえが加わった初めてのトリプルコラボ会。

個人的にはかなり気に入っている野あえのこだわりが、この会でどんな提供のされ方になるのか、興味があった。また地酒屋こだまのお酒のセレクトもとても楽しみだった。

司会進行は、初めてお会いするこだまの店主「タケちゃん」こと、児玉武也さん。

それぞれのお酒を、蔵の紹介もしながら熱く熱く語りつづけるタケちゃん。その温かで親しみのあるお人柄に魅了。

「早く酒を呑ませろ~、ですよね!?」

なんて、自分で突っ込み入れながら、料理、蕎麦の内容に合わせて、スピーディーに走り回って、お酒をだしていく。

Dsc_1432

本日のお酒のラインナップ。

全部いただいたら一人4合分はあるという・・・

Dsc_1438

蕎麦味噌・わさび漬け・わさび味噌

これさえあれば、充分呑めますね。

わさび漬の酒粕は三千櫻のもの。

Dsc_1472

乾杯はこちら。

仙介 特別純米 夏純米・一火

酸がしっかり。 

Dsc_1480

篠峯 純米 山田錦 生もと生

こちらは酸がさらに際立つ。なんと日本酒度+10。

Dsc_1439

胡麻豆腐

これは野あえの定番。大好物。滑らかな上質なコクがある。

これを菊谷でいただけるなんて♪

Dsc_1478

三千櫻 純米 愛山 袋吊り生

これはかなり甘~い。

Dsc_1443

山うどのキンピラ

色が鮮やか。峻烈な苦味が残っていて美味し。

Dsc_1471

白露垂珠(はくろすいしゅ) 純米吟醸 改良信交

2008年から5年熟成。「食事と合わせた時ポテンシャルを発揮」

「奥深い味、渋み苦味は山菜に合う。」地味だけどいいお酒。

Dsc_1445

鮭の燻製と青菜の土佐酢

この下の野菜がまた美味い。

Dsc_1473

三千櫻 純米 R

「すっきり蕎麦にも合う」と紹介。

Rはリーズナブルで、リッチという意味合いも込めて、つけられている。

なんと2100円ですって。クセがなくいい酒です。

Dsc_1449

練馬産 とよむすめ

粗挽きの生粉打ち

昨年汗かいて育てた蕎麦ですね。前回よりかなり細打ちで短め。

ふんわり芳しい蕎麦の香り。

もう少し太めの方が好みではありますが、じわり甘みもあるいい蕎麦です。

 

Dsc_1451

みょうが、蕪の甘酢漬け

野あえのこの季節の定番ですね。テーブル席ではこの鮮やかな色に小さな歓声が♪

Dsc_1475

天明 純米大吟醸 伍号 中取り 生

1年-5℃で寝かせたというこのお酒はおりがらみ。フレッシュな酸が素晴しい。

Dsc_1455

香味野菜の鬼おろし

これめちゃ評判良かったです。大根を荒くおろして、その上に茗荷や大葉などさまざまな香味野菜を濃い目に味付け。

大人が喜ぶ野菜料理が続々。

お酒がさらりさらりと進みます。

Dsc_1457

秩父産 23年産と22年産のブレンド

打ってから24時間さらに寝かせてある。

まず深い色。そして艶。

しっかりとしたコシ、モチっとした食感もいい。

こんなすごい蕎麦にはなかなか会えませんぞ。

フレッシュな練馬産と、ビンテージの秩父産。

どちらも、貴重な蕎麦を美味しくいただきました。

蕎麦はこれで終了。後は怒涛の酒の会へと、さら~に進んでいきます。

Dsc_1474

相模灘 特別本醸造 生

「蕎麦に合う」とタケちゃんがテーブルを走り回って提供してくれる。

アル添と思えない、渋い料理のじゃまをしないキレのあるいいお酒。

Dsc_1462

春えんどう豆の白和え

これも良かった。滑らかな白和えにはぷっくりとした大きなエンドウ豆。

お酒がやさしく進みます。

Dsc_1465

鯖の燻製

2種類のチーズのかえし漬け

西崎ファームの鴨のせせり

う~ん、豪勢です。やっぱり少し肉もほしいよね。

チーズのかえし漬けはクリームチーズとプロセスの2種。

酒呑みのツボをしっかり押さえてます。

Dsc_1482 

山の壽 純米吟醸 雄町

華やかでフルーティーな香り。これはこれで美味い♪

Dsc_1466

泉州水茄子 酢味噌添え

野あえの夏メニュー。これも評判良かったよ。

鮮度が良く、瑞々しい。酢味噌も美味しい。

Dsc_1500

Aizu Chujo 2006 

家宝でもある、殿様(松平容保)が書かれたという、屏風のいたずら書きを、オリジナルのラベルにしたこのお酒。美山錦を50%磨いてタンクで寝かせたもの。

あとでお燗にしたら、さらに味わい深かった。

Dsc_1470

そばがきの立田揚げ

これもいい~。味がしっかりついているので、唐揚のようにいただけます。

Dsc_1490

おしんこ

(食べかけで失礼。)

酸味がしっかりある、菊谷定番のぬか漬けで料理は終了。

このコラボ凄すぎ。

Dsc_1496

9種類のお酒はひと通りいただいたら、リクエストでお代わりしたり、お燗でいただいたり。

酒好きにとって、もう至れり尽くせりの最高の時間でした。

Dsc_1511

修さん、山越さん、タケちゃん

3人の饗宴、素晴しかった。

1+1+1=∞(無限大)

参加できて本当に良かった♪

Dsc_1491

ごちそうさまでした。

※菊谷よりお知らせ

6月いっぱいで末永さんが退転されるとのこと。

只今弟子募集中。

手打ちそば 菊谷

お店のHP: http://www17.ocn.ne.jp/~sobakiku/

蕎麦に銘酒 野饗(のあえ)

お店のHP: http://www.soba-noae.jp/

地酒屋こだま

お店のHP: http://sake-kodama.jimdo.com/

« 中清(吉祥寺) 屋守 豊島屋酒造の会 | トップページ | 番外編 エン座長谷川  大矢さんを囲む会  昇る龍のごとき酒 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550180/57482185

この記事へのトラックバック一覧です: 夢の饗宴 野あえ&菊谷&こだまトリプルコラボ会:

« 中清(吉祥寺) 屋守 豊島屋酒造の会 | トップページ | 番外編 エン座長谷川  大矢さんを囲む会  昇る龍のごとき酒 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31