keiむさしのtwitter

無料ブログはココログ

« 東白庵かりべ(神楽坂) 初訪問 せいろとぜんまい | トップページ | 大川や(市ヶ谷) 初訪問 忘年会の〆は力そば  »

2013年1月13日 (日)

かがやき亭(西荻窪) 2か月に一度の手打ち蕎麦

Dsc_7961

2か月に1度だけ、まちのレストランが蕎麦屋さんになる。

西荻 かがやき亭。

手頃な値段で本格的な手打ち蕎麦を楽しんでもらいたい、と無の会と江戸ソバリエの方が中心に、ボランティアで活動されている。

Dsc_7963

限定40食の手打ち蕎麦は季節の天ぷらと甘味付きで800円。

11時半から14時、昼だけの営業だが、

13時過ぎには売り切れ仕舞いになることもあるという。

Photo

「まちのレストラン」として改装されてはいるが、もともとはお蕎麦屋さんだった店舗。

面影が残ってますよね。

店内は、マイクロバスで送迎され、わざわざ施設から来られたご高齢の方や、地元の方々などでいっぱい。皆、和やかにお蕎麦が出来るのを待っている。

Dsc_7958

厨房には無の会・江戸ソバリエ・NPOの方々が、釜前、天ぷら、配膳と忙しく働かれている。

この日のお蕎麦は、ここにいらっしゃる数名の方が朝早くから自宅にて打たれてたもの。

Dsc_7964

手打ち蕎麦 季節の天ぷら 揚げ蕎麦 甘味付

Dsc_7965

二種盛り

右 二八そば

左 変わり蕎麦(柚子切り)

蕎麦粉は北海道音江産。

茹でたてで、艶やか。端正な細切り。

ズズッと手繰る。

いいねぇ~。鼻を抜ける蕎麦の香り、ほど良い食感、そして喉越し。

汁もまろやかに、出汁が良く利いている。

こんな本格的な江戸蕎麦をいただけるなんて、来た甲斐がありました。

さらに柚子切りまでいただけるなんて。

プリッとした食感と、じわっと甘みもいい。

Dsc_7966

季節の天ぷら

海老・サツマイモ・レンコン・牛蒡と人参のかき揚げ、春菊

どれも新鮮でいい素材を使っていますね。

こんな天ぷらがあるなら・・・

Dsc_7976

ご心配なく?

お酒もしっかりいただいてま~す。(すみません。私たちだけだったりして(^_^;))

Dsc_7977

蕎麦湯で割った汁には、細切りの葱が合います。

Dsc_7972

柚子シフォンケーキ

ふんわりシフォンは柚子入り。甘さ抑え目、ぺろりといただいちゃいました。

ごちそうさまでした。

変わり蕎麦は季節ごとに桜切り、草切りと変えていくそうです。

楽しみですね。

2か月に1度のお蕎麦屋さんは、スタッフの輝きで満ちています。

« 東白庵かりべ(神楽坂) 初訪問 せいろとぜんまい | トップページ | 大川や(市ヶ谷) 初訪問 忘年会の〆は力そば  »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550180/56526948

この記事へのトラックバック一覧です: かがやき亭(西荻窪) 2か月に一度の手打ち蕎麦:

« 東白庵かりべ(神楽坂) 初訪問 せいろとぜんまい | トップページ | 大川や(市ヶ谷) 初訪問 忘年会の〆は力そば  »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31