keiむさしのtwitter

無料ブログはココログ

« じん六(京都) 京都そば屋めぐり③ そばがきから、かけそばまで。 | トップページ | ふるまい蕎麦ふる井(練馬) 初訪問 小さな空間に魅力がいっぱい »

2011年9月20日 (火)

上野藪そば(上野) コンサートの前に蕎麦前とおかめそばを♪

9月13日火曜日。

30分仕事を早く切り上げて目指すは上野。

公園口のホールで19時からコンサートがある。

その2時間前に着いたのには訳がある。

久しぶりに(と言っても2回目)不忍池の近くの藪そばで

お蕎麦をいただきたかった。

Dsc_1267

前回来た時と、不忍池の姿が変わっている。

池の水が見えないほど、蓮の葉で埋め尽くされている。

花の見頃は終わってしまったようだ。

ここのところ、ぶり返してきた暑さにうんざりしながら

10分ぐらいは歩いただろうか?

商店街のビルの1階の暖簾を探すと嫌な予感。

定休日でもない。5時もとっくに過ぎているのに

シャッターが閉まっている。お知らせもない。

・・・・・・・・・・・・・・・何故だ~shock

くよくよしている場合ではない!かなりの時間のロス。

もうここまで来たら、「もうひとつの藪」しかない。

遅れてきた連れと丸井の前で合流し

「あと30分しかないね」

と、駆け込んだのは

上野藪そば。

焼き鳥、居酒屋が立ち並ぶ一角に

風格ある老舗の佇まい。

暖簾をくぐると

ベテランの花番さん方が迎えてくれる。

平日の早い時間。比較的空いている。

1階席の奥のテーブル席に腰を下ろす。

Dsc_1272

開演前だが、こちらも大事。

コップでいただくビールがひときわ美味い!

1315904619943

アテの蕎麦みそは

こってり甘め。

1315904834478

まだ夏の暑さが残っているが

お蕎麦屋さんではもう「秋」を味わえる。

さぁ、松茸以外で選びましょうsweat01

Dsc_1276

揚げ銀杏 690円

Dsc_1278

玉子厚焼き790円

Dsc_1284

菊正宗 お燗で。

ビールと冷房で体が冷えてきました。

もっといただきたいところだけど

今日は会場で眠るわけにはいかない。

お声かけでお蕎麦をお願いする。

Dsc_1286

おかめそば 1280円

暑いのに、種物がいただきたくなるのは

秋が近づいてきたせいかしら。

おかめもお店によって表情が違う。

厚い玉子焼きは口、椎茸は鼻、かまぼこは目、

湯葉はリボン?

薬味に葱とおろし大根。

Dsc_1289

細打ちの二八。

汁とのバランスがよく、具とともに楽しむ。

Dsc_1290

カレー南ばん 1000円

鴨と長葱が程よく入って穏やかな表情。

Dsc_1291

一口いただく。

汁もマイルド。味は薄目。カレーもそんなに辛くない。

Dsc_1293

おかめの方がはっきりした汁の味。

カレーは汁を飲み進めることを考えたら、

この薄さでもいいのかな?私には少し物足りないような・・

気が付くといい時間。

店内も蕎麦前を楽しまれるお客様で賑やかになってきた。

ごちそう様でした。

さぁ、開演だ。腹ごしらえも終わった。

明かりの灯った店を後に、上野の森へ急ぐ。

Photo

上野 藪そば

台東区上野6‐9‐16

電話:03‐3831‐4728

営業時間: 11:30~21:00(L.O20:30)

定休日: 水曜

前回記事: 家族で初体験!蕎麦前とせいろ

« じん六(京都) 京都そば屋めぐり③ そばがきから、かけそばまで。 | トップページ | ふるまい蕎麦ふる井(練馬) 初訪問 小さな空間に魅力がいっぱい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550180/52777004

この記事へのトラックバック一覧です: 上野藪そば(上野) コンサートの前に蕎麦前とおかめそばを♪:

« じん六(京都) 京都そば屋めぐり③ そばがきから、かけそばまで。 | トップページ | ふるまい蕎麦ふる井(練馬) 初訪問 小さな空間に魅力がいっぱい »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31