keiむさしのtwitter

無料ブログはココログ

« 友庵(内幸町) 初訪問 サラリーマンの聖地で、夏新そば♪ | トップページ | じん六(京都) 京都そば屋めぐり① 蕎麦三昧と冷かけ »

2011年8月 8日 (月)

ほしの(田無) 初訪問 素晴しきパフォーマンス

いつかは ほしの。

女将さんがお一人で、肴から手打ちそばまで作られ、

その美味しさ、CPにはとても定評がある、憧れのお店。

意外にも蕎麦仲間さんは私を含めて未訪問が多い。

皆、蕎麦好きであり、お酒好きでもある。

日本酒の揃えが豊富と聞いたら、GO~。

いつの間にか、おもてなしのギリギリという人数(8名まで)まで増えてしまった。

女性陣は3名。

皆さん、なんと浴衣を着ていかれるという!

ひぇ~。慌てて8年前に購入した浴衣を引っ張り出す。

美容院に着付けの予約も入れ、どうにかこうにか、慣れない下駄で田無駅を目指す。

電車、バスとの乗り継いで、大汗かいてようやくたどり着いた、「ひばりが丘団地西口」バス停留所。

その道路をはさんで向かいに看板が見えている。

Dsc_02041

予約のみの受付。本日貸切。

Dsc_02081

まずは先に着いた4名で、ハートランドのビール。

アテの揚げ蕎麦がうれしい。

Dsc_02101

揃ったところで、料理がスタート。

4名分ずつ大皿で供される。

浅漬け風サラダ。

沢庵としし唐のおかか炒め。

汗をかいた体に、塩加減も程よく

さっぱり、たっぷり野菜をいただけるのがうれしい。

Dsc_02131

夏野菜のロースト

大好きな旬の夏野菜がたっぷり。

ズッキーニ、茄子、いんげん、パプリカ。

焼くことによって水分が程よく飛んで、旨みがぎゅっと凝縮しています。

かぼちゃがホクホクで、たまりません。

Dsc_02141

これは、沢庵おかか炒めで・・・、

一品撮り忘れてた~。

ピータン味噌と胡瓜の冷奴 (幻の)

Dsc_02171

ビールもそこそこに、日本酒をお願いすると、小さな冷蔵庫から出るわ出るわ。

一通り並べて、いただく順番を皆で考える。

Dsc_02181

まずは佐久の花(夏の直汲み)からいただいて、

後は左から順番にお願いします。(この時点で9種類!!)

Dsc_02321

生湯葉。

濃厚。お醤油を少し垂らして。

Dsc_02341_2

最初の5品で十分満足しているところに

この大皿が一人一枚ずつ。

歓声がもれる。

Dsc_02371

一つ一つがとても、美味しい。

卵焼きも、イチジクの白和えがけも、ブルーチーズディップも。

Dsc_02391

辛子がまぶしてある?まろやかな梅干。

誰だ?「これだけで4合いける♪」なんて、前の席から聞こえてくる。

9種類並んだお酒も、8人で2合ずつ一周したようです。

Dsc_02411

スモークレバー

ミニトマトの甘露煮

サツマイモ含め煮

Dsc_02431

蕎麦寿司。

牛肉の角煮。

Dsc_02461

椎茸の明太子焼き。

これもっと食べたかったな~。

Dsc_02511

お新香には

ゴーヤ、いぶりがっこ、小茄子、キャベツ。

Dsc_02591

ホキの煮付け。ワラビの水煮添え。

ご飯がいただきたくなる、ふっくら脂ののったホキの身。

この煮汁でいただくワラビもいい。

Dsc_02611

最後に

大きな海老とアスパラの天ぷら。

塩でいただきました。アスパラもとっても太くてほこほこでした。

海老の頭は、バラバラにして

いつの間にか酒のつまみに消えてしまいました。

Dsc_02471

さらに奥から新しいお酒が・・・

根知男山 純米吟醸

Dsc_02531

羽前白梅

ちえびじん

充分食べ、飲みました。

そろそろ〆のお蕎麦をいただきましょう。

Dsc_02641

もりそば。

女将さんが「今日はちょっと自信がないのよ~。」

そんなことはありません。

Dsc_02661

エッジのたった、やさしいお蕎麦。しっかり楽しみました。

Dsc_02671

蕎麦湯はとろっとろの 別仕立て。

Dsc_02691

本日の余韻を楽しんで。

終わると思ったら、最後のお酒のリクエスト。

Dsc_02701

松の寿 夏のうすにごり

もう飲みすぎです。

Dsc_02731

デザート

苺のアイス

苺の果肉たっぷり。最後の最後まで、すばらしい。

ごちそうさまでした。

女将さん、これから夏休みを取られるとのこと。

今日は2000円のコースでお願いしました。

お酒をこれだけいただいても4000円台前半。

たった一人での、おもてなし。

対応できる人数は限られてしまうとのこと。

(6人ぐらいが理想、8人は限界)

心から大切にしたいお店がまた一つ、増えました。

手打ちそば ほしの

西東京市西原町5-4-19

電話:0424-67-0654

営業時間: 昼・夜 予約のみ

定休日:不定休

Dsc_02051

(おまけ)

今日はdancyu9月号発売日。

皆、持ってるし~(^^;  yukaさんファンが集まり

しばしdancyu祭り♪「冷かけ」の話題で盛り上がりましたよ~。

« 友庵(内幸町) 初訪問 サラリーマンの聖地で、夏新そば♪ | トップページ | じん六(京都) 京都そば屋めぐり① 蕎麦三昧と冷かけ »

コメント

今度は食欲の秋に伺いたいかな♪
 
秋の食材をどう料理してくれるのか
とっても楽しみですわ( ^-^)b

しのぶ♂@様

ほんと、季節ごとに伺いたい♪

くつろげる素敵なお店でしたhappy01

こりゃ秋の宴のひとつは決まりやね♪ww

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550180/52420271

この記事へのトラックバック一覧です: ほしの(田無) 初訪問 素晴しきパフォーマンス:

« 友庵(内幸町) 初訪問 サラリーマンの聖地で、夏新そば♪ | トップページ | じん六(京都) 京都そば屋めぐり① 蕎麦三昧と冷かけ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31