keiむさしのtwitter

無料ブログはココログ

« 菊谷(石神井公園) 平日限定、かき玉蕎麦と 利きそば三種 | トップページ | 番外編 いちょう並木(外苑) »

2010年11月23日 (火)

素朴庵(国立) 初訪問 何度でも通いたい名店。

Dsc05476

11月中旬の日曜日。

このところ秋らしい気持ちの良い日々が続いている。

都会の紅葉もそろそろ見頃。

Dsc05478

中央線と南武線を乗り継いで

やって来ました。矢川駅。

Dsc05473

駅からバス通り沿いに歩くと、

間もなく見えてきた「手打ち蕎麦」の看板。

Dsc05471

ここが、素朴庵。

ずっと来たかったお店。

時刻は間もなく二時。

Dsc05460

先客は 女性客一名のみ。

蕎麦前を楽しまれている。

なら私も遠慮なく~。

悩みながら選ぶ私に

かわいらしい花番さんが応対してくれる。

Dsc05451

お品書きから選んだお酒は冷酒

蒼天 一合(650円)

お通しには お品書きの頼もうと思った一品が付く。

素朴煮 むかご入り (そばの実をじっくり炊いたもの)

お酒は3種類ぐらいしかないが、この蒼天だけでもいいかも。

すっきりした中にうまみたっぷり。澤乃井(東京)のお酒。

Dsc05452

今の季節、山芋のツルが伸びているフェンスとかに、

いっぱい連なっている むかご。

我が家ではフライパンで炒ったり、ご飯に入れて炊きこんだり。

そんな身近な季節の味覚が うれしい。

そばの実もじっくり炊いて やさしい味わい。

出汁と塩加減が丁度いい。

Dsc05453

茎わさび(525円) 

大好物である。あると必ず頼んでしまう 一品。

ピリッとしたわさびの辛みが たまらない。

Dsc05455

期間限定 

自家製いかの塩辛(ワタのルイベ入)(315円)

これが衝撃的なうまさ。

塩辛だけでも十分おいしい。

それなのに、このルイベにはクラクラした。

Dsc05458

室温でだんだん,解凍されてきて、

え~っ!!と小躍りしたいくらいの 旨さなのだ。

Dsc05456

壁にもまだ いろいろメニューがありそうなんだけど

近頃、視力が落ち、お客様のいる壁を凝視出来ない!!

無念。

(あとで分かったが、鯖の燻製や牡蠣のメニューもあったようだ)

手元のお品書きから選んだのは

だし巻きたまご(小)(650円)

Dsc05457

甘すぎず、出汁がジュワっっと口に広がる。

ここの肴はどれを選んでも(まだ4品ですが)

とても気がきいている。

これだけでも、この店の魅力が十分 わかった。

Dsc05459

他のお酒も頼んでみた。

吉乃川 300ml(630円)

辛口のすっきりしたお酒。

(飲むなら順序が逆でしたね。)

店内には三時前にご家族連れが一組。

生後6カ月ぐらいだろうか?若いお母さんが食べている間

、お店の方が抱っこして あやしているのが微笑ましい。

そろそろお蕎麦をいただこう。

選んだのは

二色そば(945円)

もりと田舎を選ぶ。(他に更科もある!)

Dsc05462

もり

蕎麦の香りがしっかりある。

鼻を近づけて感じることは結構少ない。

北海道産十割。

Dsc05464

一口いただく。

蕎麦が濃い!?

噛みしめると、くぅ~んと甘みが広がって、

うれしいまでにしっかり感じる蕎麦の存在感。

そのままで、しばし、うっとり、ぼぉーっと 味わう。

汁をいただく。

キリッと引き締まった中にしっかり出汁のきいたもの。

蕎麦との相性もとてもいい。

Dsc05465

田舎

本日はこちらが新そば。

色がさらに深く濃い褐色。

こちらも星がきれいに散らばっている。

Dsc05466

細切りの十割。粗挽きとはいえ、とても繊細な感じ。

一口いただく。やはり蕎麦の香りが強い。

よく噛みしめる。

いいねぇ~。

いつまでもいただいていたい。

堂々とした「蕎麦」の存在感に圧倒される。

しかしお蕎麦屋さんによって

蕎麦の表情がここまで違うとは。

蕎麦から強烈な魅力を放っている。

ほんとうに蕎麦っておもしろい。

Dsc05468

Dsc05469

美味い汁はとろっとろの蕎麦湯でのばして

最後までしっかりいただく。

Dsc05470

ごちそうさまでした。

はるばる来た~と思ったけど、

帰る時には

「また来ます」としっかりお伝えした。

距離を感じさせない、

何度も通いたい、名店で ある。

素朴庵

国立市谷保6721-1

電話042-571-0019

営業時間11:30~15:00

      17:00~20:00

定休日 月曜日、  第一・第三 火曜日

HP:http://kunitachi.shop-info.com/sobokuan/

« 菊谷(石神井公園) 平日限定、かき玉蕎麦と 利きそば三種 | トップページ | 番外編 いちょう並木(外苑) »

コメント

Keiさんは焼酎の方はいかがですか?
 
素朴庵の蕎麦湯割りは寒い季節には
絶品ですよ( ^-^)b

いかがでしたか?
更科まで食べ進むと 意外な蕎麦メニュにも遭遇できます。巣籠り サラダ蕎麦。

お酒はお好みでしたか?

しのぶ様

じつは焼酎(芋が一番、そば二番)も好きです。ついでにワインも、ウィスキーも、紹興酒もビールも大好きです。

しかし、収拾つかなくなるので(^_^;)今は日本酒に的を絞ってます。

蕎麦湯割、きっといいんでしょうね。(はまったらどうする?)

・・次回いただいてみましょうか。

ねも様

奥が深そ~!
まだまだ入口ですね。次回が楽しみです。

今度は燗酒もいただいてみたい。
あとは「蒼天」のみでいくか?

焼酎蕎麦湯わりもいってみますか?

素朴庵の蕎麦湯割りはハマりますよ( ^-^)b
 
もちろん自己責任でお願いしますww
でも、ぜひ頂いてみて欲しい。おススメです。
 
ちなみにオイラは蕎麦湯割りでは
素朴庵のがイチバン好きです。

ブログの記事は 書く人によって 「こんなに丁寧でに繊細になるんだな」と、思いました。
最近の私の記事は 乱暴だと 反省しました(笑)

素朴庵のよさが よく伝わってきました。
セットの そば寿司が 我家の人気料理です。次回は是非 予約3000円程度 でお楽しみください。

ひめはるぜみ様

コメうれしいです。
なんせ、初めてですから。
びっくり!おいしい!
の、連続です。
いいお店がお近くにあって
うらやましい。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 素朴庵(国立) 初訪問 何度でも通いたい名店。:

« 菊谷(石神井公園) 平日限定、かき玉蕎麦と 利きそば三種 | トップページ | 番外編 いちょう並木(外苑) »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30