keiむさしのtwitter

無料ブログはココログ

« 蕎麦処 ささい(武蔵野市) 初訪問 本格手打ちの二八の鴨せいろ | トップページ | 初訪問 じゆうさん(中野区) ちょっと早目の母の日?蕎麦前を一緒に♡ »

2010年4月24日 (土)

初訪問 狭山翁(所沢)お薦め!そばセット。凱陣、玉川お燗でうっとり

Dsc03212

西武狭山線下山口下車。

土曜日の昼下がり。晴れてはいるが、風はしっかり冷たい。

もう15分は歩いただろうか?長い坂道をず~っとのぼっている。

きき、きつい。

あらかじめ電話で本日の営業だけは確認してある。

狭山 翁

先月Sさんにお聞きして以来、行ってみたいと機会をうかがっていた。

車の方が絶対的に便利だが、あくまでも電車。

こちらのお店にはいいお酒も おいているらしい。

それも 楽しみ。

へとへと、へろへろになるころ、

お店の看板が見えた~。

Dsc03213_2

渋いのれんをくぐると、

店内に先客なし。

暖かい日がふりそそぐ店内は明るく、清潔感があふれている。

クラッシックが静かに流れている。

Dsc03220

おかみさんが一人。

「お好きなところへどうぞ」と案内してくれる。

小上がりの窓際のテーブル席へ腰をおろす。

Dsc03219

あら、おいしそう

Dsc03214

まずはお酒。

悦凱陣 (香川)を 燗でいただく。

小平の吟さんでも扱っている 私も大好きなお酒。

ここでいただけるとは思わなかった。

Dsc03217

お酒のアテにもなりそうな 

そばセット(1575円)でお願いする。

これがすごかった!

Dsc03223

こちらに そばと、デザートまでついちゃうんです

(このあとお酒が入ってなかったのに気づいて、

空の徳利持って、もらいにいったんだけどね

Dsc03224

焼き味噌。

お酒を頼んでも つけてくれる。

Dsc03225

わさびの茎の醬油漬。

焼き味噌の代わりに一品 追加がうれしい。

お酒に合う。とても素敵な一品。

Dsc03226

こだわりのおぼろ豆腐。

青豆で作られているのでほんのり緑色。

これも濃厚で、甘みもある。

なにもつけずに そのままで味わえる。

Dsc03227

お品書きにはない。

ワラビのおひたし。

おかみさんが妙高高原で採ってこられたもの。

醬油を少しかけていただく。

しみじみおいしい。

Dsc03228

茄子の煮びたし。

それぞれとてもきちんと丁寧につくられている。

3時をまわる頃、少しずつまたテーブル席が埋まり始める。

こちらのお店は5時まで。

もう少しお酒をいただこう。

Dsc03215

今だけの限定酒」  定番以外にもお酒が!!

これが悩んだ。全部飲んでみたい~

一人で一合では限定されるな~。

玉川 山廃純米酒 を燗でいただく。

やっぱりおいしかった~。

うれしくって一人 にやにやしてしまう。

しかもまた焼き味噌かわさびの茎を

アテで追加していただけるとのこと。

わさびの茎をいただく。

Dsc03229

もう一合いただきたい気持ちをぐっと抑え、

「そろそろお蕎麦を」

おかみさんに声をかける。

翁系のお蕎麦といえば

先日吉祥寺東急でいただいた達磨がもしかして初めてだったかも。

薬味がなんとなく似ている。

Dsc03231

笊に盛られたお蕎麦は細打ち。

うれしいことに量がたっぷりある。

一口手繰っていただく。

いい蕎麦です。

蕎麦がしっかり香る。長さもあり喉ごしもいい~。

常陸秋そば。すこしつなぎは入れてあるとのこと。

汁もきりっと出しの効いた甘みを抑えたもの。

蕎麦によく合う。

量もあるのに

あっという間にいただいてしまう。

Dsc03232

あまりにおいしくって、

土日限定の田舎そばも

どうしてもいただいてみたい。

おかみさんに相談すると

わがままをきいていただけるとのこと。

Dsc03235

田舎そば。

中太打ち。少し黒い。玄蕎麦ではなく、丸抜きの皮を少し

多めに入れて挽くだけでこの黒さがでるとのこと。

Dsc03236

表情が全然違う。風味豊か。

よく噛んで穀物らしさをしっかり味わう。

Dsc03240

蕎麦湯は別仕立てのあつあつ、とろみがあるタイプ。

汁と合わせるととてもおいしく、落ち着く。

Dsc03242

そば白玉。

そばの実が入った白玉のぜんざい。

甘さ控えめがうれしい。

(杏仁豆腐と選べる)

Dsc03243

おいしかった~。

充実感200%。

来てよかった~。

かなりハードな長~いのぼり坂ですが

絶対のぼる価値あり。(スニーカーで来てね)

ごちそうさまでした。

またおいしいお酒と肴とお蕎麦、いただきにまいりまする。

帰りは下り坂でよかった~。

Dsc03239

おかみさんが見せて、食べさせてくれた蕎麦。

きれいな緑色。甘みもあっておいしかったです。

狭山 翁

埼玉県所沢市小手指南1‐17‐34

電話 04‐2903-9940

営業時間 11:30~17:00

定休日 月曜日(祝日は営業、火曜日振替休業)

« 蕎麦処 ささい(武蔵野市) 初訪問 本格手打ちの二八の鴨せいろ | トップページ | 初訪問 じゆうさん(中野区) ちょっと早目の母の日?蕎麦前を一緒に♡ »

コメント

わあああ、狭山翁さんだ! あの高橋名人のお弟子さんの店~グレードの高い蕎麦をいつも提供してくれる店ですよね! 行きににくい場所にあるのでしばらく行っていませんが、季節もよくなったのでチャリで行こうかと思っていたところです。が、お酒が頂けないので・・・・それは別にしてこの写真を見てしまうと、心は既にお店に飛んでしまっています。良い時間を過ごされてよかったですね~(^^)

まあやん様
自転車はハードすぎます(^_^;)。
是非、電車と徒歩で蕎麦前を楽しんでみては。
行く価値あり!です。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« 蕎麦処 ささい(武蔵野市) 初訪問 本格手打ちの二八の鴨せいろ | トップページ | 初訪問 じゆうさん(中野区) ちょっと早目の母の日?蕎麦前を一緒に♡ »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30