keiむさしのtwitter

無料ブログはココログ

« 番外編 居酒屋 和(上石神井 練馬区)白レバーがおいしい! | トップページ | 本むら庵(上荻 杉並区) 雨の日曜日。一人蕎麦前。 »

2010年3月11日 (木)

さらしな総本店 田無店(西東京市) 日曜午後の蕎麦屋酒

Dsc02162

2月最後の日曜日。東村山で2時過ぎてしまい、あわてて中休みなしのお蕎麦屋を探す。

(こんな時は「つれづれ蕎麦」のブログ本が役に立ちます。)

西武新宿線田無駅徒歩3分。

さらしな総本店 田無店

Dsc02163

人通りの少ない、路地裏にありました。

2時も過ぎれば先客はなし。

一階の窓際に一人腰を下ろす。

Dsc02165

ジャズの流れる店内。

ゆったりとした時間が流れている。

Dsc02172

お品書きをみる。

「さらしな」総本店なので、ぜひ変わりそばも食べてみたい。

Dsc02173

天三色。

天麩羅はパターンが選べる。(値段はそれぞれ違う)

私は牡蠣天麩羅かな?

Dsc02171

変わりそばは12種類あり。

その月々で変わります。

Dsc02169

お酒は 杜氏の華 (中辛)を、寒かったので、熱燗でお願いする。

そば味噌と牡蠣天麩羅を先にお願いする。

Dsc02166

お酒は、はっきりいって、あれ?

という感じ。さっぱりしすぎて自分の好みではない。

ちょっと残念。

2口目には慣れて、結局全部いただいてしまうのですが、、

お通しはレンコンと昆布の酢の物。器もかわいい。

おいしかったです。

Dsc02168

そば味噌はボリュームたっぷり。

ちょっと固めだけど香ばしい蕎麦の実がたっぷりのっている。

Dsc02174

絶品だったのは、牡蠣の天麩羅。

大きな牡蠣が4つも入っている。他に獅子唐、ゆず。

ゆずのスライスの天麩羅は初めて食べました。

酸っぱいけど、牡蠣の合間に食べると

さっぱりしてとてもサプライズでした。

Dsc02178

牡蠣、

ほっくほくで、火加減も絶妙!!

季節限定で(たぶん冬のみ)今しか味わえない一品。

この上ないしあわせを感じて、じっくりお酒と味わう。

Dsc02180

Dsc02181

他のメニュー。

結構、品数豊富!!

Dsc02182

〆の 

三色そば。

田舎、ゴマ切り、柚子切り。

美しい~。

Dsc02183

柚子切りは

うっすら黄色。つややか。

口に含むと、ふんわり柚子の香りが楽しめる。

Dsc02184

ゴマ切り。なぜか2月のお蕎麦。

ゴマが香ばしい。

初めて食べました。

Dsc02186

一番しっかり穀物を感じさせてくれる田舎

太めの荒挽き。もっちりしていて噛みごたえあり。

鼻を抜ける蕎麦の香り。

汁は少し甘めかな。お蕎麦に合っていてとてもおいしい。

変わりそばと田舎そば。

どっちも魅力。

3色でしっかり楽しむのが、いいみたい。

Dsc02188

最後に蕎麦湯をたっぷり味わって、大満足。

さあ、駅前のリヴィンへ買い物へ行こ~!

さらしな総本店 田無店

西東京市田無町4‐3‐17

0424‐50‐6333

営業時間11:00~21:00

休業日:原則 無休

« 番外編 居酒屋 和(上石神井 練馬区)白レバーがおいしい! | トップページ | 本むら庵(上荻 杉並区) 雨の日曜日。一人蕎麦前。 »

コメント

そろそろ出ると思われる、
おこの「若竹煮」は、私の超オススメです♪

ぜひ♪

yuka様
若竹煮ですか、、。メニューに「春限定」でのってましたね。次回にいただいてみま~す。いつもすてきな情報ありがとうございます。感激です

つれづれそばの本はカバーが必要かも。いつも持ち歩いてま~す

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さらしな総本店 田無店(西東京市) 日曜午後の蕎麦屋酒:

« 番外編 居酒屋 和(上石神井 練馬区)白レバーがおいしい! | トップページ | 本むら庵(上荻 杉並区) 雨の日曜日。一人蕎麦前。 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30