keiむさしのtwitter

無料ブログはココログ

« 菊谷(練馬区 石神井) 念願かないました! | トップページ | 番外編(ラーメン) やっじゃがな(杉並区上井草) (22年閉店) »

2010年1月23日 (土)

深蕎人(武蔵野市) 二色そば

1月18日(火)

仕事で武蔵境の駅近くまで来たので、やっぱりお昼はお蕎麦にしよう!今回は2度目の訪問。

P1000094 ビルの一階。

 昨年11月に「辛み大根」(900円)を頂きました。今回は前回品切れだった二色そばがあるといいな、、とちょっと期待してお店へ入る。

P1000096

「いらっしゃいませ」と花番さん。テーブル席には一組先客あり、カウンターへ座る。

P1000095

 お品書きを見て、せいろ、田舎、二色もりとある。やっぱり両方とも食べたいから二色もりでお願いする。

落ち着いたシックな店内。カウンター前には打ち場と石臼がみえる。

そば茶をいただきながらお品書きにじっくり目を通す。

日本酒になんと秋鹿がありました!!大阪府能勢市の純米酒。(我が家にもいくつかストックしてある、お燗にして、とってもおいしいお酒です。)

仕事中なのがとっても残念です~

 しばらくして、来ました。二色もり。(お蕎麦の写真はありませんm(_ _)m)

せいろと田舎が、程よく蒸篭に盛られている。

せいろは色はうすく、中太で、角のしっかりあるこしのあるお蕎麦。何もつけずにいただくと蕎麦の香り。しっかりかみしめて食べてしまう。

田舎そばは色が少し赤みががった褐色。せいろよりさらにこしのあるしっかりしたもの。そのままいただくと穀物感がしっかり感じられ、やっぱりしっかり噛んで味わってしまう。

 きりっとした辛さの中にもしっかり寝かせた落ち着きのあるいい汁。薬味は山葵、葱。

『これだけしっかりしたいい蕎麦なら、かけにしてもきっとおいしいだろうな』

夢中であっという間に食べちゃいました。

蕎麦湯で、汁もしっかり味わって、

最後に「蕎麦ぼうろ」も、おいしくいただきました。

ごちそうさまでした。

石臼挽き 手打ちそば 深蕎人

武蔵野市境南町2-5-9ステイタス武蔵野1F

電話 0422-30-0134

営業時間11:30-14:30 17:30-21:00  

お休み 月曜 第二日曜

« 菊谷(練馬区 石神井) 念願かないました! | トップページ | 番外編(ラーメン) やっじゃがな(杉並区上井草) (22年閉店) »

コメント

ステキなブログ見ーつけたヽ(´▽`)/

お蕎麦に日本酒いいですね~o(*^▽^*)o

私も年齢と共にお蕎麦が好きになってきました。

記事を見ていたらお蕎麦が食べたくなっちゃった!!
では、これからお蕎麦を食べに行ってきま~す(*^-^)

どんどん おいしいお店を紹介してね❤

さつき様

コメありがとう。
ラーメンもいいけど、体にはお蕎麦がいいですよ。ルチンの効果もあるしね

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 深蕎人(武蔵野市) 二色そば:

« 菊谷(練馬区 石神井) 念願かないました! | トップページ | 番外編(ラーメン) やっじゃがな(杉並区上井草) (22年閉店) »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30